内装全般 | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薩摩中霧島壁のざらざらの質感…たまらん。

07 10, 2011
待ちに待った、薩摩中霧島壁

左官さんがすごいスピードで、一気に仕上げてくださった。
塗り方がとにかく早い。
漆喰もそうだけど、乾かないうちに仕上げまで行かなければならないので、
途中で止めるわけにもいかず大変だろうなぁ。


漆喰のしっとりすべすべ感もすごくいいのだけど、
この薩摩中霧島壁は、ざらざら。これがたまらん~~。





仕上げは、刷毛引き仕上げ。
本当に刷毛で横にこすって模様をつける。





残念なことに、6月からこの壁の色数が減ってしまった。
18色あったものが、10色に。
私が選んだ2色は、どちらも廃盤… マイナーな色選んでたのかな。。
発注がギリギリセーフであぶないところだったそう。


まだ乾いていないので、ムラ感がある。これもいい感じ。
(ちょっと天井にも付いてるような^^;)





ここで暮らすようになるのか…
やっと実感が湧いてきた。
ここまでいろいろあったけど、この家に住めるなんて…
本当に嬉しい。みなさんに感謝だわ…。



今までまったく気がつかなかったのだけど、
ダウンライトがついていた! い、いつからついていたんだ?





間接照明用のダウンライトも。 電気屋さんは7月に入ってから
来ていないから、もう1週間以上前からついてたのか!?





この小さな穴はなんだろう…??と思ったら、
煙突が来る位置だった!




内部足場が解体されたら、薪ストーブの炉台のタイル貼りの予定。


トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会 * ダイニング

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

スポンサーサイト
Posted in 内装全般

漆喰塗の様子 グレーのカラー漆喰もいい感じ

07 07, 2011
漆喰塗、どんどん進んでいる。

2階は昨日で終わり。
あとは、洗面脱衣所くらいか。
漆喰が終わったら、いよいよ薩摩中霧島壁の予定。

現場監督さんが掲示板にアップしてくれた写真も一緒に…。


ダイニングの吹き抜けは、白。
やっぱ、さわやか~な感じ。





  



この下の方塗るのも、地味に大変そうだ…。




すごく明るくなった~!






カラー漆喰は、乾けば薄~い色になるけれど、
塗っている時はものすごい色。



昨日はクロークの水色が塗り途中だった。



すごい色だ~~
子どもはこっちの方が好きかもね~(笑)と左官さん。




乾くと、この板のはしの方の薄い色になる。





もっとすごかったのが、廊下と階段。グレー。

どわ~~




この足場の中も大変そうだ…




これもだんだん乾いてきて…




本当はこのくらいの色がいい感じなんだけど…




完全に乾くと、あれ?間違えて白塗っちゃった?と思うほど薄~い色になる。
天井は白のエコクロス、壁はグレー。
玄関戸のまわりの木枠は、カリスマ塗装屋さんがこれまたそっくりに塗った所。




この角がたまらん~。すぐに削れちゃうんだろうなぁ…><




このグレーのカラー漆喰は、
どうしようかかなり悩んだけど、正解だった!

私は白より好きかも。白の凛とした感じも好きだけど…。
ちょっと落ち着いた感じ、優しい感じになるというか。
白の部分、全部グレーでも良かったんじゃない!?ってくらい。

そういえば、壁紙も真っ白よりアイボリー系が多い気がする。
この前行った見学会でも、うす~~いピンクの壁だったけれど、
なんか落ち着く感じだった。。

本当は玄関は白でお願いしていたのだけど、なぜかグレーになっていた。
でも、こっちの方が良かった~!さすがナイス間違い!


左官さんの道具。
コテの数、種類がとても多い。




透明なプラスチック?のものもあった。弾力性が違うのかな~



職人さんってすばらしい…


トラコミュ 新築・リフォームの間取りアイデア
トラコミュ 魅力ある家づくり...
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

Posted in 内装全般

ガラスタイルにうっとり

07 05, 2011
むっふ~~~♪

ガラス好きにはたまらん~

1階トイレの手洗い、あまり考えず工務店標準のものにしたら
水はねガードがなかったので、ここだけタイルをお願いした。
ほんの30×40センチくらいなんだけど…。





ガラスはやっぱり光りを通してキレイ!

似たような色のタイルもいくつかサンプル取り寄せたけど、
一番ぶ厚いやつにした。透明が引き立つように。
透き通っていないガラスタイルもあるけど、
ここはスッキリ透き通ったガラスにしたかった。

ここの店のタイルにした。
ADVAN DiRECT ピアガラスモザイク GMT-E3814

キッチンにも本当はガラスタイルを使いたかったのだけど、
残念ながら合わせるのが難しかった…。

この場所も、もっとガラスタイルを使いたかったけど、
これ以上はしつこくなっちゃう&予算もあり、ガマン我慢。。


は!


しつこくなっちゃうといえば…

ちょっとやっちまったカモ。の場所がある。

2階の寝室に使った古い窓。





このブルーのフローラガラスが、なんとも素敵だったので、
他にも使いたいと考えたのが運のつきか。







・・・・・。

このトイレの上にもつけてもらったんだけど、
なんだろ、この木枠のせい?? 大きさ?? なんかおかしい。

何事も、ほどほどがいいんだな…。



まあ、そんなこともあるさと、気を取り直して
もう一度トイレの中。

この1階のトイレ、窓枠を塗装やさんに塗ってもらった。
まわりの壁に使ったフローリングの色に、そっくり合わせてある!





営業さんや、現場監督さんが、「カリスマ」と呼んでいた塗装やさん。
若い職人さん(30代前半くらい?)だけど、さすがです。
私のうるさい注文に、ストライクで答えてくださいました。


今日も現場に差し入れに行ったら、めずらしく誰もいなかった。
なので、結構写真がとれたので、また載せていきます。

棟梁さんの時は、おしゃべりしたり、ゆっくり写真が撮れたけど、
今は左官さんが3名、一生懸命に塗っているところで、なんか邪魔できなくて^^;



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
Posted in 内装全般

漆喰塗りが始まった♪

07 03, 2011
陰影がなく開放感にこだわった家になってしまったけど、
これはこれで、好きなのだ。

いよいよ、漆喰塗りがはじまっている。

壁が白くなり、一気に明るくなってきた。



DSCF2859.jpg




まず、配電盤や、太陽光発電のパワコン周囲から。
壁を仕上げてそれらを設置し、すでに発電がはじまっている。

そして、吹き抜け、寝室、子ども部屋と進んでいる。

左官さん、3名なので進みだしたら早い早い。
(棟梁さんとか、さかんさんのことをしゃかんさんって呼んでいる…。
 てっきり方言かと思ったら、そういう呼び方もあるみたい)


漆喰の塗り方は、すべてフラット。コテムラなしでお願いしている。
これがまた落ち着いていい感じ♪
自分じゃとても無理だな…。さすがの職人技だ。
Posted in 内装全般

陰翳礼讃

07 02, 2011
震災後、節電が叫ばれるようになり
街が以前より暗くなった時、
この本の名前をよく耳にした。


谷崎 潤一郎 「陰影礼賛」




それでずっと気になっていたので、読んでみた。


やっちまったな~と思った。

うちは、この本で取り上げられている陰影、日本人の美意識と
まったく正反対の家づくりをしていた。

明るさ、開放感にこだわった家。
吹き抜けに高窓。白い壁。軒がない家。


この本をもっと前に読んでいたら、全く違った家になっていたと思う。




前記事でも取り上げた、建築家 木原千利氏 (HPこちら)
(画像お借りしています)




bp6_20110702231359.jpg








bp8.jpg








bp7_20110702231359.jpg








img_top2.jpg






どの和室も、暗い。

暗いからこそ、この雰囲気だったんだ…。
陰影の中だからこその、美があるんだ…。

やっと分かった。


大好きなお寺のあの雰囲気も… 陰影があるからだったのだ。



リビングを畳にしてみても、障子のデザイン真似てみても、
この暗さがないから、全然違う方向に行ってしまったんだな~。


畳リビングの壁を、濃い色にしようと検討していた時期があった。
その方が障子が映えるだろうな、おしゃれな雰囲気だろうな、と考えて。
結局、家族が集まるリビング、リラックスできるようにと
やさしい薄い色にした。

しかし、濃い色を選んだとしても、
4枚サッシの明るさと、隣が吹き抜けの開放感が元々あるので、
こういうしっとりとした雰囲気にはならなかっただろう。


せめてものあがきで、あまり光のない廊下の壁の色を
白ではなく薄いグレーにしてみたけど…。程遠かったな~。
1階トイレだけは、窓をもっと小さくしたら
この世界に少しは近づけたかもなぁ…。




この「陰翳礼讃」は昭和8年に発表されたもの。

今の時代の家づくりで、プラスチックの質感が嫌だと感じる人がいるように、
タイルやガラスのツヤ感が嫌だ。木や紙の質感がいい。
という内容が書かれていたり。
この当時の家づくりのこだわりも、なかなか面白い。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ ご訪問ありがとうございます^^ ランキング参加中です
      Ctrlキーを押しながらポチしていただくと時短になります<(_ _)>


 
Posted in 内装全般

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。