廊下・階段 | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段下の物置 可動棚をDIY

06 16, 2012
廊下にある物置。半畳のスペース。
ここはちょうど階段の下になります。




夜の写真で暗いです。。

造作で可動棚を付けてもらうと、確か5万以上の見積だったか…。
結構なお値段だったので、棚はあとで自分達でなんとかしようと、
中は何もなしにしました。

入居後とりあえず手持ちのツッパリ棚でしのいでいたけれど、
そろそろなんとかするか…と夫がやる気になったので、
私は一切ノータッチでおまかせ ^m^

カインズで、材料代7千円弱で済みました。
コメリにも同じものが売っていたらしい。






トイレットペーパーのストックもスッポリ入る奥行きに。
とても使いやすくなりました。
手前には掃除機を入れています。
あとは、横の壁にフックをつける予定。。






この物置の中、板のつなぎ目に目地のように細い木が付けてあって。。
分かりにくいけど矢印の部分。





それが出っ張っているためにダボレールは付けられなかったので、
こんな木の部材の可動棚になりました。





数種類長さがある溝のパーツと、棚板。
棚板も店でカットしてもらえば、溝のパーツを取り付けるだけで簡単。
ワンカット50円だったそう。

・・・しかし夫は、とっても苦労していました。。

棚板は奥行きの部分だけカットしてもらってきて、
幅は自分で丸ノコでカット。
なぜ、全部カットしてもらわなかったのか…。

そしてさらに、大変だったことには、
この棚板、厚さが2種類あったようで。
それに気づかず材料を購入。

厚い方の棚板を買ってきたのに、
溝のパーツは、4本のうち3本が、薄い棚板用…。

溝のパーツを壁に取り付けてから気がついた。

棚板が入らない…。(あたりまえだ)

そこで、グラインダーで削ったとさ。
棚板の端っこを。。。





DIY素人の夫。
超ギザギザ。茶色の部分は焦げあと。
なぜか、削っている時に焦げくさいニオイがしていた…。





そしてなんとか収まりました。。
夫、丸1日かかった苦心の作。

・・・・いや、本当はこんなに大変な棚じゃないはずなんだけど。

2階の寝室にIKEAのパネルカーテンを取り付ける際も、
もっと簡単にできたろうに、なぜか苦労していて、
途中で放り出してあって、残りは私がやったっけ…。
しかも、天井の変なところにネジ打った跡があって、
その穴は白いシールでふさいだっけ…。


しかも、今回もオマケ付き。





ウッドデッキの上で作業をしていたのだけど、
やっぱり…。 うっかり削ってあった。。丸ノコでやっちゃったんだって。
これは夫も落ち込んでいた…。


という訳で、とっっっっっってもイロイロ言いたいことがあったけど、
不器用な夫がせっかくやる気になったし、
全部やってもらってるのだからと、
ググーーーッッッッとこらえた私でした。。。


こちらも参考になります♪
トラコミュ
日曜大工・DIY・手作り

ポチっと応援いただけると嬉しいです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

スポンサーサイト
Posted in 廊下・階段

とっっても楽しみにしていたものが届いた♪♪

02 29, 2012
もうね、感激で大興奮です。ひとりで騒いでしまいました。
届いたんです。ファブリックパネルが!!

ブログ「目指せ!ラク家事、ラク育児の家」の、かるがも母さんの読者プレゼントに当選!
ちょうど同じ時期に家づくりブログをはじめ、
まだ私のブログが、1日のアクセス数が1ケタという超初期の頃から
コメントをいただき(嬉しかった~!)それからずっと仲良くさせてもらっています^^


こんな素敵な包み紙に、素敵なカード…






開くと、この包み紙は何とリバーシブル!なんてお洒落なんだ!!
そして、ユンバリ POTTERY… うわぁぁ~素敵!!





当選をする前から、ここだと決めていた場所へ。
それは、家のど真ん中!
階段の前。

キッチンの家電棚の裏側で、少しスペースがあり、
ここに子どもの絵本を収納しています。



この本棚…
棚のサイズを確認しないで買ってしまって、3段で使えず、
2段にして使っています。(あまった棚板は、下の段に敷いてます)
しかも全部入りきらなかった…





…絵本って、サイズもまちまちなんだけど、これは仕方がないとして…
色!!色が溢れすぎ!
せっかくの本棚も、がちゃついたイメージに。。。

でも、どうしようもない…。
子どもを本好きにしたいので、すぐ手に取れるこの場所に絵本を置きたい…

で、この上に、この色の氾濫に負けないものを飾りたいな~と思っていたのです。
なので当選したらここだ!と。





想像以上にピッタリ!
これなら、絵本よりもパネルに視線が行く。
ちょうど壁から反射した光で、後光が差したように輝いています(笑)
壁に掛けようと思っていたけど、この方がバランスがいい感じ。

一緒にいただいたカードは、大好きな竹久夢二。(もう、ツボすぎる~っっ)
ちょうど大きさがピッタリだったIKEAの額に入れ、
色が合う青のIKEAの花瓶に、昔、どこかで買った黄色の瓶を合わせ…











とっても素敵な空間になりました♪
かるがも母さん、本当にありがとうー!!

このユンバリの生地、思っていたほど派手ではなく、
実物はややくすんだ色合いで本当に本当に素敵です…。
この場所、薄いグレーの壁にもピッタリ。
複雑で、色合いも絶妙で、見ていて飽きない柄。

この手がイカしてるぅ~(笑)




いいお値段というのもあるし、この色合い、個性、合わせるのが難しいかも…と、
自分ではたぶん選ばないだろう柄。

でも、なんというか、例えると、
洋服を買いに行くと、つい合わせやすい無難な服ばかり選んでしまうけど、
ある時店員さんから、こちらもきっとお似合いですよ。と提示された服が、
自分では選ばないだろう個性的なデザイン!
それが想像以上にピッタリで新しい自分発見!みたいな、とても新鮮な一枚で、
その服により自分のファッションの幅が大きく広がった…
というような感覚でした…!

それがとても嬉しくて。
しかもかるがも母さんとおそろい~♪


自分が作ったリビングのパネルは、軽いのがいいなとスタイロフォームを使用したのだけど、
このパネルは木枠でとってもしっかり作られているのに、すごく軽い!
このプラ段が効いているんだね…!
かるがも母さんのファブリックパネルの作り方、とても参考になります。
今度はこの方法にしようかな。

かるがも母さんのお家はインテリアが素敵なのはもちろん、
そこにちりばめられている工夫とか発想とかが、とても好きなのです。
いつも唸らされていて、いい刺激をもらっています。
あのコート掛けもマネしたいな~)

そして…、今思えば、
この場所に子どもの本を置くことを迷っていました。
何もない方がスッキリする。でもここならすぐ本を手に取りやすい。どうしよう~と。

そんな時に、かるがも母さんのこの記事を見たのでした。

そう、これが決心のきっかけだった。
そして本当にこの場所だと子どもがすぐ絵本を出してくる。

かるがも母さんに2重に感謝!!の絵本コーナーになりました♪



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



Posted in 廊下・階段

【web内覧会】吹き抜け階段と小さな橋(その2)

12 02, 2011
DSC01836.jpg




小さな橋
階段側にも、同じ柵があります。



DSC01829.jpg



これらの階段周りは、柵にしても腰高の壁にしても、お値段は変わらず。
好きな方でいいですよとのこと。。

この右側の腰高壁も全部柵にしても良かったのだけど…。

階段がダイニングの吹き抜けと連続していて、
ちょうど廊下の部分が橋のようになっていて。たった半畳の橋だけど。。。

この橋の感じを強調するために、この部分だけ柵にしたのでした。



DSC01827.jpg



そして、腰高壁の部分は柵より10センチ高くしてもらいました。(下から110センチ)
これも棟梁さんの案です。

笠木はなしで、漆喰のまま。
10センチ高くしたからか、今のところ子ども達が触ることはないのだけど、
そのうち欠けてきちゃうかな~。でもこの質感が好きで。
まあ、欠けてもいい味になってくれるのではないかと…。



DSC01821.jpg




バルコニーへの出口
この横は、バルコニーの出口です。
網戸を付けてもらい、吹き抜けとつながっているので
家の換気に重要な戸となりました。
洗濯物を干すために、軒を出してもらっているので、
ここだけは雨の日でも開けておけます。



DSC01825.jpg



2階には、掃きだし窓がひとつもありません。
掃きだし窓って、結構お値段高いし、
ベッドや机も置きたいとなると、狭い2階の部屋では使い勝手が良くないし…。
設計士さんが、廊下からベランダに出られるよう、うまく配置してくださいました。



照明

照明は、マックスレイのプチランプ
(なんかカタログと色の感じが違うんだよな~
もっとアンティークっぽい感じだったけど…これはツルッとした感じ。う~む…)



DSC01843.jpg



25Wなので明るさが心配で、2階の廊下もいっぺんに点くように
スイッチを同じにしてもらいました。
…心配無用でした。

ちゅーか、2階の廊下の照明、提案のままダウンライト2個なんだけど、
これ、いらなかったんじゃ…。電球抜きました…。

ただの狭い廊下で、ファミリースペースとかある訳じゃないし…。
暗めのほうが、雰囲気も出るし…。25Wで、階段と廊下に十分でした。
照明ってホント、住んでみないと分からなくて難しいです…。


*    *    *


今朝は雪が舞っていました。 お~ブルブル。。
子ども達、大喜び。
いや、積もらんだろ、これは。
というか、積もってもらったら困る。 まだタイヤ換えていないんですけど!

今日は仕事お休み。
インフルエンザの予防接種をしたら、なんと、副作用が出てしまって。
微熱に全身倦怠感&筋肉痛、嘔気…。

予防接種はしたりしなかったりで、今年は仕事をはじめたから大勢の人に会うし、
念のためやっとくか。と受けたら…。注射で具合悪くなったの初めて><

子ども達のお弁当、料理苦手な夫が作ってくれたけど、
どんなのになったか怖くて聞けなかった。。

でも解熱鎮痛剤飲んだらスッキリしてきて、家事をする元気はないけど
ブログやってのんびりしてます。
今日はゴロゴロしてよ~っと。。


実家の庭で。雪柳の紅葉と、コムラサキの実(なんか今年は実が白くなってるな…)


komura2.jpg


こちらも参考になります♪
トラコミュ
家づくりを楽しもう!

家づくりブログがいっぱい♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ


Posted in 廊下・階段

【web内覧会】吹き抜け階段と小さな橋(その1)

12 01, 2011
吹き抜け階段
階段は、上まで吹き抜けになっています。
登るとダイニングの吹き抜けとつながっていて、
ちょうど薪ストーブを上から見下ろす位置になります。

スペース節約のため、踊り場もなし。
これは、登りやすさなど心配でしたが、見学会で同じ造りの階段を
上り下りさせてもらって確認しました。

そして、すべて標準仕様のままです。
天井:エコクロス
壁:漆喰
床:桐うづくり仕上



DSC01802.jpg



階段と廊下(1階・2階共に)の壁は、すべてグレーの漆喰です。
この質感がとても良くて、壁に何か飾ろうかと考えていたけれど、
今は何もなしで、グレーの漆喰に囲まれた空間を楽しんでいます。

階段の踏み板は桐のうづくり仕上で、ざらざらしているので
滑りにくくなっています。
あと、桐はやはり柔らかく、足元が暖かい…。
何やら階段の上り下りが楽な気がします。
まあそのかわり、傷は付きやすいだろうな。。

手すりも桐。
連結金具や、先端のキャップを無くして切りっぱなしにしてもらい、
スッキリさせました。
これも手触りがさらさらしていて冷たくなく気持ちがいいです。



柵のデザイン
階段を登りきった正面はダイニングの吹き抜けになり、窓もあるので、
腰高の壁ではなく、目線が抜けるように柵にしました。


柵を考えるにあたり、注意したことは、

・子どもがよじ登らない物
横方向に棒があると登りたくなるし、そうすると子どもは頭が重いから危険。

・子どもの体が入らない隙間の大きさ
隙間があれば遊びたくなるのが子ども…

・頑丈であること
柵はお値段のこともあり標準の木製。
本当は華奢な細い線が好きだけど、何かの拍子で強くぶつかったりして
折れては大変。ある程度の太さが必要。


実際、甥っ子が園児の頃に、自宅の2階の高さのロフトから転落し、
幸い怪我も何もなかったのだけど、一歩間違えば怪我じゃ済まなかったという
事故があったので、人ごとじゃありませんでした。

また、世界で一番くつろぎたい場所である自宅。
子ども、大丈夫かな… と、ヒヤヒヤする場所を作りたくありませんでした。
私が高いところが苦手なので、だからこそ余計に子どもが近づくと気になってしまいそう。。
心の平安のためにも… 

とにかく安全第一です。


でも、縦だけの普通の柵じゃつまらないかな…と、
棟梁さんと相談して、棟梁さん&私のコラボデザインでこうなりました。



DSC01816.jpg



横から見ると、厚みがあります。
梁と同じ色に塗ってもらいました。
塗装屋さんは、「これ、赤に塗りたいな~!」って言ってました(汗)
中国風だそうです…。



DSC01813.jpg




下から見るとこんな感じ…。



DSC01835.jpg



続きます…。


こちらも参考になります♪
トラコミュ
家づくりを楽しもう!

家づくりブログがいっぱい♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

Posted in 廊下・階段

【web内覧会】ピアノ置き場 大正浪漫!?

09 11, 2011
コードがすごく長すぎて、ぐちゃぐちゃに巻いてあった照明を
直してもらったので、ピアノ置き場にいきます。

夫が、まさか大正ロマンにならないだろうな!?と恐れていた場所。
(私はひそかに古めかしいのを狙ってました…)




DSC00724.jpg




天井は、畳リビングからの続きで桐の床板。
壁は廊下からの続きで、グレーの漆喰。
床も同じく赤松。
ピアノ置き場の前は、1畳分だけ畳の廊下。(その経緯の過去記事


ステンドグラスは、ずいぶん早まって買ったモノ。
小さくシンプルで、同じものがふたつ。
これだ!!出会いだ!!と、使う場所も決めずに購入。

お店は、Mixing Bowl さん。
も~~ツボなものが沢山!!
2階トイレのアンティーク照明も、数年前にこちらで購入しました。
和骨董もまたいいんだよな~~

ステンドグラスは結構商品の回転が速く、1点ものなので、
見つけた!と思ったら即、決めないと、すぐ売切れてしまいます…


これは、古い木枠がついていて (いわゆるシャビーな味ってやつですな)
その木枠ごとはめ込んでもらいました。


DSCF2682_20110911012559.jpg


筋交いのある壁なので、ちょっと高いですが
この場所にしか付けられなかったのです。

木枠を隠して壁を作り、シャビーはおさらば。
スッキリと漆喰を塗ってもらいました。
好きなグリーンの色と、古いゆらゆらガラス…。



DSC00768.jpg





ステンドグラスがふたつ。ペンダント照明もふたつで、
シンメトリーにしました。

照明は、未だに謎のCトロ型



乳白色のガラスの中に、蛍光灯が入っています。
この乳白色ガラス、とてもやさしい光りです。


DSC00766.jpg




ただ、細かい楽譜を見るには明るさが足りないと思い、
スポットライトもつけました。



ハロゲン電球は、残念ながらLEDではここまでの明るさ(100W相当)の物が
まだ無いようです。
今後明るい物が出たら、LEDに変えようと考えてます。




実家から、子どもの頃買ってもらったピアノを運んでもらいました。
さすが、ピアノ専門の運送屋さん。
ものすごく、慎重にー、慎重にー と運んでくださいました。

この1畳の空間に入れるのもなかなか大変で…

やっと運び入れ、畳の廊下に養生で敷いてあった毛布をどかしたら…


ぎえええ~~~~~~~

畳がボッコリと凹んでいる!!!



いや、私も驚いたけど、 運送屋さんの方が、ずっとショックだったろうな…


凹んだの戻るかな~?と、10日間くらい様子を見たけど、
半分くらいしか戻らなかった…。

廊下が畳でスンマセン。。。と思いながら、
ちゃっかりと新しい畳代は請求させていただきました…。


こちらも参考になります♪
トラコミュ
アンティーク・ヴィンテージのある生活

家づくりブログがいっぱい♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

Posted in 廊下・階段

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。