△だったところ | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはいらなかったなぁ。と思うところ

08 05, 2012
ズバリ、洗面脱衣室の天井のヒノキ。





標準仕様では、天井はエコクロス貼り。
または赤松の無垢材貼りでも費用は変わらず。

なのに、わざわざ檜の無垢材貼りにしたことで、費用は2万円アップでした。

なぜ檜にしたのかと言うと、
見学会でこのように檜の天井にしているお宅があって、
お風呂上りの湯気で、檜のいい香りがしますよ♪ と、説明があり。

ほほう、いいねぇ!と夫婦で意見が一致。
システムバス採用だし、ここくらいそんな風情があるのもいいなと。


確かに、最初の頃は檜の香りがしたけど…
今は??? さっぱり???
入居して1年だけど、随分前から香りがしていない気がする…。
別に檜にしなくても良かったんじゃないかと思っています。。


ただ、梅雨の時期を越えるまでどうかな~と思っていたけど、
漆喰壁の調湿効果のおかげか、この天井の無垢材のおかげか、
一番湿気が心配な北側の洗面脱衣室も、じめっとすることがなく過ごせました。

設計士さんには、浴室入り口の木部はウレタン塗装にしたほうがいい、
床材もウレタン塗装のものにした方がいい、カビが心配。と言われてました。

しかしウレタン塗装はツヤありの物しかなく、その質感がイヤで、
すべて自然塗料で仕上げてしまったのだけど、まったく問題なしでした。
バスマットなんて毎日洗わないから、
敷きっぱなしが多いのに…。ああズボラーここにあり(汗)


でも、湿気が気にならないのは天井のおかげがあったとしても、
檜じゃなくて、値段がアップしない赤松でも良かったのでは。
と、最近になって気がついたのでした…。


追記
これは洗面脱衣室の戸を閉め切っていると
いい香りがすることが後日判明しました

(→訂正記事)


*    *    *


昨日、海に行ってきました。





波が結構高くて、しょっぱなから思いっきりかぶって泣いてしまった子ども達。
しばらく怖がっていたけど、慣れてしまったら海から出るのヤダ~!となり。。
たっぷり楽しんできました。





水中メガネは、北島康介みたいな光っているのがいい!!とうるさいので先日購入…。
ラッシュガードは、昨年購入したもの。子どもに色を選ばせたらこうなってしまった。
せっかく色数が多いので、もうちょっとヒネリが欲しかったが。。

ピッタリせず普通のTシャツのような感じで、子どもが自分で簡単に脱ぎ着できるので
毎日の園のプールでも着て重宝してます。

暑くて私も海に入りたかったけど~ 足だけでガマン。。
写真ビデオ係、浜茶屋の主。そして本命は運転係…。
夫が、「興奮してよく眠れなかった…」と、遠足前の小学生か!って状態だったので、
行きも帰りも運転でした。。おつかれ~。

そして今日はプールに行った。みんな元気だな~。
私は家でのんびりでした。。


参考になる家づくりブログが沢山♪
トラコミュ 間取り
トラコミュ 家づくりの残念・失敗・後悔ポイント
ブログ村 住まいブログ ハウスメーカー別




スポンサーサイト

お風呂後悔 付ければ良かったオプション

06 09, 2012
お風呂に関してあまり興味がなかったため、
検討もあまりせずにパパッと決めてしまった。
そのせいか、後でこうすれば良かった…と感じることが多いような。。

以前書いた浴室暖房機は、やはり全く使わなかったし。
床も変な柄選んじゃったし。(すぐ慣れちゃったけど)

ほっカラリ床も、魔法瓶浴槽も、軽い保温風呂フタも、人大の浴槽も、
ドアのバスタオル掛けも、掃除しやすい排水溝や棚も、
カッコよく水圧が高く感じるエアインシャワーも…

どれも満足して気に入っているから、全体としては◎だけど、
ほんの数千円プラスで、もうちょっと使い勝手が良かったのではと。


TOTOのサザナ、
確かオプションにボトルホルダーがあったのです。

シャンプーなどのポンプボトルの首をひっかけて
浮かせて収納できるようになっていたような。。

それがあればボトルの底も乾いて、とても衛生的だったなぁ…と。。
これからジメジメが気になる季節だし。

確かプラスチックな見た目がいまひとつで、却下したのだけど
付けておけば良かったなあと今になって後悔しています。

カタログも処分してしまったし、
どんなものだったか画像を探したけれど、でてこない。
TOTOのHP見たら、サザナは8月にリニューアルするみたい。
カッコイイ船形っぽい?浴槽が載っていた!





新しいボトルラックのオプションも載っていたけど、
これもやっぱり、見た目がね…。



でも洗面器も置けるし、乾くし、便利かも。

こういうの、吸盤でくっつくのならありそうだよね…。
でも吸盤か…。やっぱりオプションで付ければ良かったな。



・・・・洗面器と言えば、アレはどうなったか。



アレ。






使ってます~
関西バージョンの小さい方のやつ。
妙~に癒されるんだなこれが。。

   (…今は楽天では売っていないみたい。ヤフオクには出ていました)


しかも、家の鍵のキーホルダーまでコレ。


DSC03574.jpg


カッコつけて、Pikku Lokkiのティータオルを敷いてみたけど、
ケロリンはケロリン。

キーホルダーで我慢しようと、最初はこっちを買ったのだけど、
ケロリン桶と同じ素材でできていて…。
それを使っていたら我慢できなくなって、結局本物も買ってしもうた。

お風呂くらい、洒落たデザインにこだわらなくても、
こういうのもいいじゃないか。。


参考になるブログが沢山♪
トラコミュ 家づくりの残念・失敗・後悔ポイント
トラコミュ WEB内覧会 * お風呂
トラコミュ バスタイムが楽しくなるアイテム&雑貨

にほんブログ村 住まいブログへ


間取りで全く考えずに失敗したところ

02 12, 2012
間取りを考えていて、検討したけど仕方なく妥協した部分って結構あるのだけど、
これは考えなかったなぁ~抜けちゃったなぁ~というところは…
ピアノ置き場。


DSC00724.jpg


この位置といい、収まり具合といい、とっても気に入っているのだけど。

音が。

音のこと、全く考えていなかったのです。

ピアノを運んだ後、調律してもらったのだけど、
調律師さん曰く、
「ここはちょっと響きすぎるかもしれないね」

へ?
響きすぎる…?

調律師さんの凄腕で弾いてもらったところ、確かに響きまくり!!

「昔の家はこんなに響かなかったんですけどね…」

どうも今の家の断熱性・機密性に加え、
壁の材質が変わったこと(石膏ボードとか)が大きいみたい。
そして、ピアノの周りをその壁で囲んだことにより、
より音が響きやすい空間になっているようです。

「吹き抜けに置くのが一番ですね。上に音が抜けて教会のような響きになります」

…それを早く聞きたかったよ…

「家を設計される方は、音のことまで気にしないですからね…」

…まったくその通りだよ…


今の間取りでは、吹き抜けにピアノを置く場所が取れなかったので
仕方がないけれど…
ピアノとリビングの境の壁は耐力壁だから、壁をなくすことはできなかったけど…

今の家は昔と比べて響きやすい。
ってことを最初から知っていたら、もっと間取りも違っていたかも?

…う~ん。でもピアノのために間取りを考えるほどピアノ命でもないしなぁ。


ま、対処法はあるそうで。

まず、ピアノの後ろ。
アップライトピアノは後ろに共鳴板があるので、
後ろにつける防音板(サイレントパネル)をつければ良いとの事。

もしくはもっと簡単なのは、毛布。
後ろに毛布を垂らして、塗装されていない木の部分に画鋲で留める。
これで随分と違うとの事。

後は、足元。
足受け(インシュレーター)が大事とのこと。
防音&耐震のしっかりしたものにすれば、音も変わるし地震にも安心だそう。
例えばコチラに、防音板やインシュレーターがいろいろ載っています。


あと驚いたのは、普通のアップライトピアノを、サイレントピアノにできること。
だいたい15万くらいで消音ユニットがあり、
それを取り付けると、音を消してヘッドホンをつけて演奏できると。
例えばヤマハだとコチラ

…今時はこんなものがあるとは知らなかった…。
普通のピアノと消音ピアノと切り替えて演奏できるなんて…。

消音できる電子ピアノにしようかと迷ったんだよな…。
でも、電子ピアノもなかなかのお値段だし、実家の眠っているピアノがもったいないしと
普通のピアノにしたのだけど、
これをつければ普通のピアノでも家族がうるさくないし、夜も演奏できる。
これ、ゆくゆくは取り付けたいなぁ。

で、ここでしまった!!と思ったのが、コンセント…。
消音ユニットを付ければコンセントが必要。
しかし電子ピアノをやめたので、ピアノ置き場の奥にコンセントを付けるのをやめ、
掃除機で使うからと手前の方にコンセントを付けただけ…。

あら~。見た目が悪そう~。
奥にもコンセントを付ければよかった。
消音ユニットのこと知らなかったし、調べもしなかったので
残念ポイントとなってしまいましたとさ。

電子ピアノでも、普通のピアノでも、コンセントの位置に要注意!ですな。。



*    *    *



日差しは少し強くなってきて、日も長くなったけどまだまだ寒い…
平地は雪ゼロだけど、ちょっと山に登るときれいな景色が。。。


DSC02590.jpg




DSC02574.jpg

そり暴走族たちは、ミニスキーでは暴走できず、ころがり族でした~

DSC02565.jpg




DSC02587.jpg



参考になる家づくりブログが沢山♪
トラコミュ 間取り
トラコミュ 家づくりの残念・失敗・後悔ポイント
トラコミュ WEB内覧会 * キッチン

にほんブログ村 住まいブログへ


設置したけど…いらなかったもの 浴室暖房機

01 26, 2012
住んでから嫌な予感がしていたんですよ…。

それは浴室暖房機!!





今まで一度も使っていません…。

旧居では、浴室暖房乾燥機がついていました。
暖房だけでなく、洗濯物を乾かす機能もついたやつ。

でも、洗濯乾燥に使うと電気代が気になってほとんど使わず。
暖房機能だけ、冬は時々使っていました。
あと、子どもが赤ちゃんの頃は重宝したな。

で、新居も北側の浴室で寒そうだし、ヒートショックも怖いな。と、
乾燥機能がついていない、浴室暖房機にしたのだけど…。

実際は、旧居のマンションの方が浴室が寒かった。
アルミサッシの大きな窓だったからかなぁ。

新居では家の断熱性がいいのか、樹脂サッシのおかげか、
浴室も洗面脱衣室も寒さを感じないのです。
あと、TOTOのほっカラリ床も断熱に一役買っていそう。

家の中は薪ストーブのみの暖房で、扉を開け払って
家中同じ温度になるようにしています。
でも、旧居も扉を開け払っていたんだけどな~。


う~む。今の寒さで使わないということは、
このまま冬の間は使わないよな…。
ただの換気扇だけあれば良かったんだ…。

あら~。これいくらしたんだろ…。
確認するのがコワイのでやめておきます…。
これは住んでみないと分からなかったなぁ。

しかも夫はまだこの事実に気づいてない様子。
知らぬが仏なので、黙っておこう…。


追記
その後次男が誕生し、入浴の際に使うようになりました

 (→訂正記事)


参考になる家づくりブログが沢山♪
トラコミュ キッチンの悩み
トラコミュ 家づくりの残念・失敗・後悔ポイント
ブログ村 住まいブログ ビルダー別




RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。