Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここだけはディスプレイ空間

06 29, 2011
今日は暑かったですね…。


お散歩している鳥が…

DSCF2854.jpg





キジでした…。

DSCF2855.jpg



こんな田舎で生まれ育ったのに、虫が苦手な私…。
小さい頃は平気だったのに、なぜこうなってしまったのか。


今日は現場の草刈りをしてきた。
いつの間にか、草天国。

で、その草の下は、虫天国。 
もんのすごくて泣きそうだった…。

しかも、暑さに負けて、全部できなかった。。。

とりあえず、明日からはじまるウッドデッキの工事の部分と、
エコキュート設置予定あたりはなんとかせねばと、
家の周りだけは終わらせた。


いよいよタイル貼りが始まっていたけれど、
暑さにやられて写真を忘れた…。


なので、前に撮った玄関タイルの写真。

DSCF2746.jpg


なんというか、グレーとベージュが混ざってムラになっているような色です。
奥のやつは、裏向きですな(汗)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて本題。

いつの間にか、ニッチがひとつもない家になっていた。

1階の開放感を優先したところ、残る壁は耐力壁ばかり。
筋交いやパワーボードがあるので、希望の場所にニッチを開けられない。
なので、結局ニッチで物を飾るのはなしとなった。



本当はこんなの、いいなあ~ (写真お借りしてます) 

w03kaneda2-06.jpg




ニッチのディスプレイはなくなったけど、
ダイニングの西側の窓辺。
窓の下に食器用の収納を置き、その上をディスプレイ空間に。

ガラスやキャンドル、花などお気に入りを飾りたい。



こんな感じ。


dc112707s.jpg







4db93fc0d5cbae3b918847b90b105b40.jpg







image.jpg







106564487Z-400-6.jpg







100208_15147E02.jpg







alsc10.jpg







562868_1.jpg

こ、これはクリスマスバージョンか(汗)



ごちゃごちゃと並べたり、スッキリを楽しんだり、
季節に合わせてディスプレイを楽しみたいな~。


窓からの光がガラスをいい感じに照らし…

というのを、かなり期待しているのだけど、
こんな暑い日はそんな西日は冗談じゃないよな…。
やっぱ、緑のカーテンか!?



見せる収納が苦手な私。
なぜって、かっこよく収納するセンスがないのと、
ホコリの掃除が嫌なのと…。

だけど、ここだけは! 掃除覚悟で飾りたい。


家づくりブログが沢山で参考になります♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



関連記事
スポンサーサイト
Posted in ダイニング

内部足場が組まれ、パテ塗り、天井クロス、塗装…

06 27, 2011
大工仕事は、ウッドデッキのみとなり、
じゃんじゃん内装工事が進んでいる。

また左官さん登場。
クロス屋さん、塗装屋さん、新たに登場。
電気工事屋さん、設備屋さんも再登場。


足場屋さんは、あっという間に内部足場を組み…


DSCF2794.jpg




天井パテ塗りを終え、クロスが貼られ、梁が塗装された。
よく見ると、クロス貼り中~。クロスは1日で終了。


DSCF2795.jpg





階段にも足場。 職人さんの足が見えてる。


DSCF2797.jpg




DSCF2800.jpg



壁も漆喰塗りの下準備が進んでいる。


塗装も建具を除いてあっという間に終了。


DSCF2796.jpg




エコキュートも、いつの間にか外に置いてあり、
洗面台やトイレは、壁の塗りが終わってから設置とのこと。

あとは、塗り壁と建具、畳くらい…?


震災があり、工期がのびますよ~と言われていたので、
こちらも呑気に構えていたのだが、
急にせわしない気持ちになってきた。

サッシも、キッチンも、遅れる遅れる、いつになるか分からないと
言われていたのに、それ程遅れもせずに入った。
工場関係の復興は予想以上に早く、関係者の方々の尽力が
すごかったのだと思う。

つなぎ融資は、7月いっぱいで受けているので、
それも延長になるんだろうな、と思っていたのだが、

現場監督さんに聞いたところ、7月中に竣工だと。


へ?? ……ってことは、
ひ、引越しの準備が!! ひ~~っ!



4月から夫の仕事、部署が移動になり、以前より忙しくなってしまった。
なので、現場のことは全部私。

ステンドグラスがはめ込まれているのを見て、
「まさか、大正ロマンとかにならないだろうな~」とけん制。

DSCF2670.jpg



「そんなことないよ、目指すはモダンだよ!」と
しらばっくれておきました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日の日曜日も夫は仕事…

なので、子ども達連れて完成見学会へ。
外のキッズスペースで遊んでいる間に、ささっと見学。


家中、ピンク色のカラー漆喰の壁、ということだったので、
いったい、どんなんだろう~~メルヘンの世界かな~~と興味深々。

写真は撮れなかったけど、パッと見は、ピンクじゃなくて白。

でも、影になる部分がうっすらピンク。
天井が白のクロスなので、よく見ると違いが分かる程度。

驚いたことに、全然嫌味がない。
なんか、絶妙の色加減で、すごく良かった。
真っ白よりも、部屋が優しい感じ。

この色の調合はなかなか大変だったそう。
塗って乾かして、お施主さんに確認と、何回もやったそうだ。
奥様がやはりピンク好きで、ご主人は乗り気じゃなかったので
間を取って、このすご~く薄いピンクになったそう。

TOTOのキッチンもピンクだけど、グレーがかった薄い落ち着いたいい色。
もちろんシンクもピンク。キッチンパネルもうす~いピンク。
キッチン床のタイルも、ややピンクがかったテラコッタ調のタイルで、
とても良く合っていた。

関連記事
Posted in 内装全般

キッチンのタイル

06 24, 2011
前回書き忘れちゃいました。

キッチンパネルのメーカーは、アイカ工業。
白のマットは、アイカセラール の中から、
アルミ色は、アイカメタル不燃 の中から選びました。
型番は控えてなくてゴメンナサイ…<(_ _)>


工務店用の、小さなサンプルがついたカタログで選んだけれど、
木目調とかキッチンパネルに見えないようなマットな物も多く、
先にパネルを選んでからキッチンの色決めても良かったかもというくらい
いい感じのパネルもあったり。
もっと光沢のあるステンレスヘアライン色もあったり。

なかなかキッチンパネルって面白い。
トイレや洗面所の水周りにも、検討すれば良かった…。


アルミ色のパネルは、ちょっとお値段アップだったけれど、
キッチンや設備のグレードを上げたりすることに比べると、
差額は微々たるもの。

キッチンの壁で遊ぶのは、なかなかオススメです。




そんな訳で、タイルも少し使うことになり。

こちらのタイルの予定。(画像お借りしてます)


平田タイル Opera 25×50mm OP-901



opera-silver.jpg



実物はこんなにムラはなくて、
白っぽく見える部分は、光っているところ。
グレーのようなブラウンのようなタイルが、
金属っぽく光っている…という感じ。。。

これ、昼間はいぶし銀って感じで、とてもいい色に見えたのだけど、
夜、アパートの白い蛍光灯の下で見たら…
なんというか、すごく変な色だった…。
実際は、LEDで照らすようになるのだけど…どうなるか。

これを、スタディコーナーのカウンターのところにも少し使う予定。

この同じシリーズに六角形のものもあり、最初はそれが気になったのだけど、
やっぱ大きめタイルの方がスッキリまとまる感じだった。





いくつかサンプル取り寄せた中で、最後まで候補に残ったもうひとつは…


名古屋モザイク 麻の葉


FRO-001_bpic_tx.jpg FRO-002_bpic_tx.jpgFRO-004_bpic_tx.jpg



白のタイルに濃いグレーの目地か、グレーのタイルに白の目地とか。

なんか、「日本好きのヨーロッパ人が、やっちまった風」 になりそうで、
それがまたいいかも~♪と。 (すごく勝手なイメージ)

でも、スタディコーナーのカウンターの上にはどうも似合わず…。

同じ部屋内なので、やはり同じタイルが落ち着きそう。
しかも、これらのタイルがなかなか良いお値段なので、
キッチンとカウンターは同じタイルにして購入は1箱で済ませたい。
柄物は飽きたら困る。布で楽しむ方がいいか。

となり、残念ながら却下となった。
どこかに使いたかったな~。


家づくりブログが沢山で参考になります♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



関連記事
Posted in キッチン

キッチンのこだわり、キッチンパネル

06 23, 2011
キッチンの設置がはじまった。 

うちのキッチンの一番のこだわりは、ずばり価格。


キッチンは女の城だから…とかいう意識が、あんまりなくて…。

そこそこ機能が満足で、そこそこおしゃれで、
それを標準でおさめて、価格もおさえる。

こんなコンセプト。



で、そこそこおしゃれにするのに重要だったのが、キッチンパネル。

え?そこか? って感じですかね…。
自分でもそう思います。
キッチンパネル、特に柄物ってわけでもなく…。

じゃ、何がこだわりかっていうと、




キッチンパネル、2色使い。




壁付けキッチンなので、ここは意外にポイントかと。


キッチンパネルを、アルミ色にしたかったのだけど、
全部それにはせず。


どうなるかというと…

DSCF2759.jpg


養生があって分かりにくいですが、側面は白で、正面だけアルミ色。

この側面の白は、まったくツヤのないマットな物。
なぜそれにしたかと言うと、まわりの漆喰壁と同化させたかったから。

つまり、なんというか、
キッチンの部分をアクセントウォールみたいにしたかった。



全体で見るとこんな感じ。


DSCF275.jpg



たぶん、この白のキッチンパネルを、同じアルミ色にしたら
いっかにも~って感じで、ちょっと古めかしくなっちゃうかな~と。
ただでさえ、壁付けで古めかしいので…。


この上の吊戸はIKEAの物。
その下の壁には、アルミ色に似たタイルの予定です。


↓こちらも参考になります
トラコミュ
キッチンの悩み

家づくりブログが沢山♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

関連記事
Posted in キッチン

ウッドワンの建具

06 21, 2011
造作建具は、見積もりにびっくりして取りやめ、
建具は全部標準のもの。値引率もいいし。
なので、それほどこだわりもない部分。



ウッドワンの息吹

無垢材で、自然塗料で塗装してある。

カラーは3色。  クリア ・ ハニーブラウン ・ ホワイト。



IB_IBK_02_S-VP_CL.jpg IB_IBK_02_S-VP_HB.jpg IB_IBK_02_S-VP_CW.jpg




ホワイトを選択。 家中全部これ。
ちょうど、畳リビングの天井や、階段、2階の床に使用の桐と似ている色。


1階はほとんど上吊タイプの引戸。
2階は間取り上引き戸が難しく、すべて普通のドア。


玄関に通じる戸だけ、明るさ確保のためガラス入り。


IB_IBK_02_S-VS_CW.jpg




トイレは、夜入っているかどうか明かりが見えるように
上にガラスが入っているものにしようかと考えたけれど…


IB_IBK_02_S-VU_CW.jpg


特にオシャレなガラスでもないし、そのわりに値段が大きくアップだし、
提案どおり、スコープ付の普通の戸に。



子ども部屋も、見学会に行くと気配が感じられるようにと
みなさん工夫されていて、ガラスブロックを入れていたり
リビング吹き抜けに窓があったり…

夜更かししてないかとか、気になるしな~
こういうガラス入りの戸がいいかな? と、オットに相談。

「そんなの余計なお世話だ。子どもに干渉するなよ~(笑)」

と笑われた。

わはは~ まあ、そうだな~(笑) と、結局普通の戸に。


なので、部屋ごとに雰囲気は変えたけれど、
建具は全部一緒! となった。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ ご訪問ありがとうございます^^ ランキング参加中です
      Ctrlキーを押しながらポチしていただくと時短になります<(_ _)>


関連記事
Posted in 内装全般

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。