Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【web内覧会】畳リビング2 浮いた造作テレビボード

08 30, 2011
テレビの位置… 実は不満です。
何が不満かというと、テレビはもっとさりげなく配置したかったのです。
リビング中央に、ど~~ん。というのが嫌で。

しかし、壁を少なくしたために、どうしてもここしかありませんでした。


   1t1.jpg


緑のところを、造作してもらいました。
テレビ好きの夫は、ど~んと中央でご満悦。


設計士さんに提案していただいた、上下の障子がお気に入り。


DSC00479_20110829143956.jpg



この窓は両方FIX。 障子も引き違いではなく、このままスポンとはずれます。
この東側は景色が良くないのです。車も停めるし薪棚も来るし。
坂の分譲地で、上の窓は他の家から見える位置。
通風は4枚サッシがあるから、ここは開かなくても問題ないので
スッキリと、開かない障子と窓にしました。


DSC00596_20110830030931.jpg




照明はどこかに使いたいと考えていた、切子ガラス。


DSC00418_20110829103511.jpg



本当は右の収納棚の上にひとつ。と考えたのですが、
どうもバランスがうまくいかず、シンメトリーになりました。
障子やテレビが中央なので、仕方がない…


DSC00419_20110829103510.jpg


でも、桔梗と菊、どちらの模様も素敵。。
また夜の写真も撮りますが、すごくいい影ができます。

 


ここも電球はいずれLEDに変えたい。
これは白熱電球5-10w程度の見かけの明るさ。
この形で、もう少し明るいの(20W程度)が出てくれないかな。





シーリングカバーは、和の陶器のこれかなと選んだけど、ちょっと大きかった。
もっとスッキリさせたい。直付けに変えてもらおうかな…。


DSC00421_20110829103510.jpg






テレビは壁掛けに。収納棚は浮かして。
下を空けて、広く見せたかったので。

本当はこの下を板の間にしたかったのだけど、横に仏間もあるし、
前回書いた理由でできませんでした。


DSC00480_20110829103510.jpg


上の棚は、ソフトの収納用。
下は、ブルーレイレコーダーなどが入っていて、中にコンセントがあります。

枠は大工さん、扉は建具屋さん作。
そして塗装屋さんに玄関戸と同じ色に塗ってもらいました。

扉はプッシュ式。
下の扉… 細い竹で柵になっているのだけど、
ちょっとイメージよりゴツすぎて残念…。
障子と同じように、細い線で欄間のようにお願いすれば良かったです。


他は白木の色なのに、なぜここの障子と棚だけ濃い色なのか。
これは、黒い画面のテレビを目立たせたくなかったことと、
この収納棚の上をこんな雰囲気にしたかったから…。


DSC00597.jpg


庭にはまだ何にもないので、
とりあえずそこらで取ってきたカヤトリ草…。
こういうなんでもない草でも絵になるように、濃い色にしたかったのです。

こうした一輪挿しの他に、ミニ盆栽も置きたくて。
Massaさんのような盆栽、すっごく好みです。こういうの作りたいな。
草もの盆栽もいいな。

独身の頃に挑戦したのだけど、盆栽って鉢が小さいから水遣りがすごく大事。
仕事に遊びに旅行にと忙しかったので、ついつい忘れてしまい…
続かなかったのです。
家庭を持って落ち着いた今なら、ゆっくり取り組めるかなぁ。



ここの穴にコンセントがあり、
横穴から収納棚へトンネルがつながりコードを接続。
考えてみたら、アンテナの配線は収納棚の中で良かったんだな。。


DSC00605.jpg


畳にゴロゴロしながら見ることもある(というか夫はいつもそれ)
なので、通常よりテレビの位置を低くしてもらいました。


コードを通すために、70mm壁をふかしてもらっています。


DSC00611.jpg



まだ、テレビは購入しておらず…。
夫は大きいのが欲しいようです…。何やら選んでる。

私はテレビに主張して欲しくないので、小さ目が希望。子どもも見るし。
今ある26型で十分なんだけどな~。



上の障子は、もっと低い位置に提案されていたのだけど、
障子とテレビの間に、ファブリックなんかを飾りたい…。
テレビから視線をそらすため。
なので、障子の位置を高くしてもらいました。


ここだったらファブリックボードよりも、黒の細い額縁に入れようかな。
とりあえず、売り切れ寸前の浴衣地を購入。これは来年の夏用だな。

DSC00619.jpg


着物地やてぬぐい地で、まさに和!というのも好きだけど、
北欧ファブリックで、ちょっとはずすのも面白そう。

marimekko KEISARINNAのグレー。木蓮って和を感じさせる。



LUMIMARJAのグレー。オレンジも和に合いそう。
  


このあたりも気になる…
    


テレビの大きさが決まらないと、額の大きさも決まらないなぁ。
横に長く細いのがいいかな。




…と夢は膨らむけど、今の現状…


DSC00616.jpg


とりあえず、パンダダンボールの上にテレビ…。 夫が乗せたらしい…。
やっぱ、26インチは小さいか…。棚の蓋も開きっぱなしだった…。 
ある意味パンダがテレビより主張している…。

…ちゅうか、パンダ、逆さまだし…。



こちらも参考になります♪
トラコミュ
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会<和室>
みんなのWeb内覧会

家づくりブログが沢山♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

関連記事
スポンサーサイト
Posted in 畳リビング

【web内覧会】畳リビング1 天井・畳・壁の仕様

08 27, 2011
DSC00478.jpg


天井は、床板用の桐。
天井の標準仕様ではないのだけど、この白っぽい桐の色が好きなので、
床板としては標準の桐を使いました。



畳は、以前記事にした和紙畳(若草色)。
このうっすら緑の色、落ち着いていていい感じです。

畳縁は白色です。
以前記事にした理由で縁あり畳にしましたが、お値段面だけでなく、
こちらにして良かったです。



DSC00416.jpg



畳より薄い色の縁、静かに主張しています。。
いいアクセントになりました。

和紙畳、なかなか優秀です。(過去記事
日焼けしないってのも嬉しいけど、
つい先日も、まあ、その、なんといいますか、さっそく息子がモラシまして…
でも、しっかり水分もはじいてくれました。

触り心地も普通に畳なのだけど、唯一の残念は、
い草の香りがしないことです…。

まわりか一部に、床板の部分も作りたかったのだけど、
畳の敷き方を祝儀敷きにしたい、ピアノ置き場の前も畳にしたいことから、
間取り的に難しく、全面畳となりました。



DSC00737.jpg




畳が敷かれて、はじめて家に入った時の、娘の第一声…
「わぁ~~! たたみだ!!」
これを聞いて、あ~ 畳にして良かった… と思いました。。

あの猛暑日が続いた時も、
ここは暑がりな夫の寝室になってました… 畳に直寝^^;




壁は、玄関のアクセントウォールと同じ薩摩中霧島壁のグレー。
ここの壁、もっと濃いグレーもあったので、
そちらにしようか悩み…

こんなかんじも、おしゃれでカッコいいかなって。


image_178937.jpg



でも、棟梁さんに色決めで悩んでいるっていう話をした際、
「家っていうのは、家族みんながくつろぐ場所だから、
それを第一に考えた方がいいっすよ。」
 とのお言葉…。

これがズシリと来ました。
今まで沢山の家に関わって来られたプロのお言葉…。

そうだ、おしゃれでカッコイイよりも、安らげることの方が大事。
リビングと別にある和室なら、思い切り遊んで濃い壁もいいけど、
ここはリビング。
濃い色は、ちょっと緊張感を感じてしまうかも。

…と、薄いグレーに落ち着きました。

玄関と同じく、刷毛引きで。



DSC00417.jpg



畳や縁の色とも、なかなか相性が良かったです。



この、天井、畳、畳縁、壁…。
とにかくこれらのサンプルをつき合わせて、色を決めました。
イメージが固まるまで、時間がすごく必要でした…。
いろいろな施工例の写真を見まくったり…。

フツーの和室の色にしたくなくて。
あまのじゃくな私。どこか一風変わったものにしたい。
でも、安らぎ第一…。「和」の雰囲気も大事…。

そして、そのやっと決めたサンプルを全部持って、カーテン屋さんへ…。
ここでもまた悩んで…。

畳リビングの色決めが、一番難しかったです。。。



こちらも参考になります♪
トラコミュ
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会<和室>
みんなのWeb内覧会

家づくりブログが沢山♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

関連記事
Posted in 畳リビング

【web内覧会】グレーの廊下から畳リビングへ

08 26, 2011
玄関から廊下につながる引戸を開けると
正面はピアノ置き場の壁です。



DSC00477.jpg


この廊下もグレーの漆喰壁。

色決め、かなり迷いました…。
塗りのサンプルを借りて、光りの明るさがいろいろな場所に置いて、
忘れた頃に見て感じた印象を確認したり。。。

このあたりの廊下は狭いし、直接窓がないので薄暗くなりそう。

でも、それを無理やり明るくしなくてもいいんじゃないか?

暗く狭いトンネルを抜けた時、明るさと広さがより強調される。

リビングやダイニングをより広く感じさせるために、
そーんな視覚効果も使えるんじゃないか?

漆喰は色を変えてもお値段は同じ。
じゃ、わざと落ち着いたグレーでいってみるか。

ここの壁がグレーなら、つながって階段も、2階の廊下もグレーにしたい!

・・・・・でも、辛気臭くなってもヤダな…

工務店の見学会は何度も行ったけれど、
他の色のカラー漆喰を使っている家はあっても、グレーは見たことがなく…
今まで工務店では使ったことがない色とのこと。
実物も小さなサンプルしか見れないし…。

と、ぐるぐる考えていたところに、以前に記事にした本
「陰翳礼讃」を読んだのです。

暗いのいいかも…

という訳で、決断。

私の中では、大成功でした。
他の白の部分も、全部グレーにすれば良かったくらい。
白っぽい木の色とも良く合います。
真っ白の漆喰より、やさしい感じに。

ま、廊下といっても少ししかないので、陰影礼賛までは程遠いけど。。



右を見ると収納が。 半畳の広さ。
ここも中の造作はやめて、
自分で棚を付けることにしたので、からっぽです。


DSC00380.jpg


奥の明るいところは、洗面脱衣所。
ここの戸を閉めておけば、さらにいい感じに暗くなります。

この回遊式の間取りもすごく便利!
また記事にしたいと思います。



この収納の前に、廊下の照明があります。
設計士さんが、収納内も照らせるようにと配慮くださりこの位置に。
実際に、ちょうどよく中を照らします。
…というか、この収納を開ける時しか点けていないかも。
廊下用の照明というより、収納用の照明になっています。


DSC00584.jpg


この先は、天井は桐に…





そして、下は畳がはじまり…


DSC00381.jpg


この畳の左はピアノ置き場。
照明をまだ直してもらっていないので、今回は飛ばします(汗)




そして進むと…





畳リビングです。


DSC00479.jpg



家づくりブログがいっぱい♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

関連記事
Posted in 廊下・階段

【web内覧会】クローク2 残念ポイントとIKEA棚で収納計画

08 25, 2011
まずは残念ポイントです。それは引戸。

玄関と、クロークは上吊の引戸です。赤の部分3箇所。

   cl3.jpg

そして、青の壁。
ここは戸を引いた時に、戸と重なる壁。

普通この壁は、引戸が収まるように、戸の厚み分薄くなるところ。

しかしこの壁は、構造上どうしても筋交が入る壁となりました。
なので、薄い壁にできない。

設計士さんから、ここはすべてアウトセット(外付け)の引戸になります。
と、確認されていました。

はあ。別にいいです。そのくらい。
深く考えず、構造上仕方ないならしょうがないな。と思ってました…。



実際にアウトセット引戸がついてみると…


DSC00565.jpg



このように、引戸の上部にしっかりと枠があり、
その幅が、結構大きい! 約90mm。


DSC00577.jpg



こういうの、な~んか嫌で… ホコリの掃除が…
そのくらい掃除しろよ!って感じですが。

上に何かおしゃれに飾るって方法も、この狭い空間では
上まで視線が届かないし…。

こんなに出ると分かっていたら、上の壁をこの枠の分出して、
ふかしてもらえば良かった! と、後から思いました。

私の確認不足。。
その他の引戸は、アウトセットにならず普通に収まったのだけど。。



そして収納。

ここは、全面造作にすると見積もりが高かったので、
既成の棚などで収納を作ります。

まず、シューズボックスは、以前記事にしたルーバー扉のものを購入。

靴の脱ぎ履きにつかまったり、鍵を置いたりするために高さの低い物に。
ブーツや長靴などかさばるを除けば、だいたい中に納まりました。




この矢印の方。 
ディノスはルーバー戸収納の種類豊富。 ディノス オンラインショップ 家具・収納

組み立て式。なかなかシッカリとしたモノで満足。
ちょっとな~と思う箇所は、取っ手。


DSC00578.jpg

ピッカピカ。もうちょっと味のある、違うものに付け替えたいな~。

色はどうしようか迷ったのだけど、白を選択。
これをいつか、グレーに塗り替えたい!
なぜか足だけは、グレー?シルバー?って色で、いい感じでした。


DSC00569.jpg



あとは、とにかく棚。
残りのスペースは、IKEAのこれを使いたいのです。


tana.jpg

IVAR システム
このオリーブグリーンの塗装、素敵だ…

・組み合わせていろいろな大きさにできる。
・高さが最大で2260mm。 天井まで収納にしたいので嬉しい。
・奥行きが、300mmと500mmがある。 ここは500、2階の本棚に300で。
・無垢材で塗装が簡単。
・何より安い。
・棚の後ろに板がない → 壁の色が見える (これ重要!)

これもグレーに塗装して。こんな雰囲気にしたいなぁ。







あとは、上着を掛けられる場所。
IKEAのこれなら、ハンガーの服を掛けたり、
帽子も置いたり掛けたりできる。

stall-mao-zi-rakku__0093414_PE230913_S4.jpgこっちはちょっと高いな。
tjusig-mao-zi-rakku__0092691_PE229378_S4.jpgこっちか。


あとは、雪で濡れた上着なんかを、パッとかけられるように、
別にポールも付けて置きたい。

それと全身が映る鏡を、玄関との境の壁に。

いろいろ取り付けたいので、壁に下地を入れてもらいました。


傘立ては、コンパクトなこれかな…

色はアッシュで。パープルもいいな。
玄関外にアッシュ、クロークにパープルでどうだ?

  

…と、こんな収納計画のクロークでした。
次回は、廊下~畳リビングです


↓ IKEAグッズのブログ記事がいっぱい♪
トラコミュ
IKEA

ポチっと応援いただけると嬉しいです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

関連記事
Posted in クローク

【web内覧会】クローク 1 ライトブルーの漆喰壁

08 24, 2011
玄関の横のクロークです。 まあ、土間収納のことです。
   cl.jpg



玄関を入って、すぐ左の引戸から入ります。


DSC00468.jpg


建具は他と同じ、ウッドワンの息吹。
引き戸はすべて上吊りで、下をスッキリとさせました。
タイルも玄関内部とつながっています。

開けると…


DSC00473.jpg


ち、ちょっと下に、造作であまった板が置いたままです(汗)
何かに使えるかなと、もらった物です。





DSC00476.jpg


全面、ライトブルーの漆喰壁。3畳の空間。

全面にして色が映り合うからか、窓が小さい空間で暗めだからか、
見本よりも色が濃いような気が…。


夫いわく、「プールの脱衣所」

・・・・・ちっ。 一瞬でも、それ言えてる!と思ってしまったことがクヤシイ…

いいのよ、ここは棚だらけになって、壁の見える面積は
狭くなっちゃうんだから、このくらい色で遊んでおいた方がいいの!
と、けん制しておきました。



照明はダウンライトふたつ。


DSC00575.jpg


安いこれ。玄関や廊下など同じ物です。




ここは家族が靴を脱ぐ場所にしたい…
玄関入ったら、ここを通る。
外へ出る時も、ここを通って玄関から外へ。

なので玄関とクロークの照明が同時に点くように、スイッチは一緒にしてもらいました。

単に、それぞれ点けるのがメンドくさかったから(爆)
LEDならそう電気も使わないし、短時間点けるだけだし、いいかなと。

こういうズボラー技が、所々にある家です…。

ただ、センサースイッチは、外から玄関に入った時のみ感知。
中から外へ出るときは、自分でスイッチを押します。
両方センサーは残念ながら間取り上無理でした…。


ピンクの所は、上がり框。玄関とまったく一緒です。

   cl 2


赤のところにコンセントを。
アシストつき自転車の充電器などを置きます。
写真がないのは、入居前に撮り忘れ、今やクロークは荷物で溢れかえっているからです…。
えらいことです…。


次回は、残念ポイントです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  ご訪問ありがとうございます<(_ _)>


関連記事
Posted in クローク

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。