キッチンのタイル | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

キッチンのタイル

06 24, 2011
前回書き忘れちゃいました。

キッチンパネルのメーカーは、アイカ工業。
白のマットは、アイカセラール の中から、
アルミ色は、アイカメタル不燃 の中から選びました。
型番は控えてなくてゴメンナサイ…<(_ _)>


工務店用の、小さなサンプルがついたカタログで選んだけれど、
木目調とかキッチンパネルに見えないようなマットな物も多く、
先にパネルを選んでからキッチンの色決めても良かったかもというくらい
いい感じのパネルもあったり。
もっと光沢のあるステンレスヘアライン色もあったり。

なかなかキッチンパネルって面白い。
トイレや洗面所の水周りにも、検討すれば良かった…。


アルミ色のパネルは、ちょっとお値段アップだったけれど、
キッチンや設備のグレードを上げたりすることに比べると、
差額は微々たるもの。

キッチンの壁で遊ぶのは、なかなかオススメです。




そんな訳で、タイルも少し使うことになり。

こちらのタイルの予定。(画像お借りしてます)


平田タイル Opera 25×50mm OP-901



opera-silver.jpg



実物はこんなにムラはなくて、
白っぽく見える部分は、光っているところ。
グレーのようなブラウンのようなタイルが、
金属っぽく光っている…という感じ。。。

これ、昼間はいぶし銀って感じで、とてもいい色に見えたのだけど、
夜、アパートの白い蛍光灯の下で見たら…
なんというか、すごく変な色だった…。
実際は、LEDで照らすようになるのだけど…どうなるか。

これを、スタディコーナーのカウンターのところにも少し使う予定。

この同じシリーズに六角形のものもあり、最初はそれが気になったのだけど、
やっぱ大きめタイルの方がスッキリまとまる感じだった。





いくつかサンプル取り寄せた中で、最後まで候補に残ったもうひとつは…


名古屋モザイク 麻の葉


FRO-001_bpic_tx.jpg FRO-002_bpic_tx.jpgFRO-004_bpic_tx.jpg



白のタイルに濃いグレーの目地か、グレーのタイルに白の目地とか。

なんか、「日本好きのヨーロッパ人が、やっちまった風」 になりそうで、
それがまたいいかも~♪と。 (すごく勝手なイメージ)

でも、スタディコーナーのカウンターの上にはどうも似合わず…。

同じ部屋内なので、やはり同じタイルが落ち着きそう。
しかも、これらのタイルがなかなか良いお値段なので、
キッチンとカウンターは同じタイルにして購入は1箱で済ませたい。
柄物は飽きたら困る。布で楽しむ方がいいか。

となり、残念ながら却下となった。
どこかに使いたかったな~。


家づくりブログが沢山で参考になります♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



関連記事

スポンサードリンク

Posted in キッチン

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。