【web内覧会】1Fトイレ1 ダークな空間 掃除しやすく | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

【web内覧会】1Fトイレ1 ダークな空間 掃除しやすく

09 04, 2011
早いもので、近々1ヶ月点検。
残工事(リビングの間仕切りやダイニングの電気関係など)も予定されているので、
内覧会は先にトイレやバスに行きます。



1階のトイレ、1畳の空間。
子どもの世話などで使いやすいように、横から入る引戸にしました。




この狭さでは、車椅子は無理ですね…。
もしもの際は、耐力壁ではないこの入り口の壁を取り払って、
全開できる戸にリフォームして対応かな。。




狭くて、全貌を写真に撮れません…









使ってみたかった好きな床材に。(標準なので、お値段は変わらず)







以前記事にした、アンティーク風加工のレッドバーチ。ウレタン塗装されている床材。
ここは水ぶきで簡単にキレイになるよう、防水仕様のもので。

窓側の壁にも、同じ床材を貼ってもらいました。
腰壁もすすめられたけど、イメージではなかったので壁一面に。
飛び散り汚れ防止策!


反対側の壁にも貼りたかったけど、引戸の後ろになるため、厚みのある床材は貼れず…。
防水加工のビニールクロスにしようかと考えたけど、
漆喰壁と似た質感の、つや消しキッチンパネルにしました。(キッチンと同じ物)
これも水ぶきで簡単に掃除!





他は、白の漆喰壁。さすがにここまでは飛ばないでしょう。

引戸の色と床の色が合わないけど、まあここはしょうがないです。
塗装屋さんに戸や枠を塗ってもらうと、ニオイが気になる塗料になってしまうそうで、
自分で後で自然系塗料で塗ろうかなと考えていましたが、今では慣れました。


この後ろの造作棚は、実は収納。
パカッと開いて、トイレットペーパーがちょうど入る大きさです。
サービスで作ってくださいました。
チョイ置きにも便利です。









壁を暗い色にしたことで、お篭り感がアップ。
狭さもあいまって、みょ~に落ち着く空間になりました。





座ると、ちょうど目の前にお気に入りのガラスタイルが…
ついつい、うっとり眺めてしまいます。


次回は設備や小物、照明です。


参考になる家づくりブログが沢山♪
トラコミュ WEB内覧会 * トイレ
トラコミュ 家づくりの残念・失敗・後悔ポイント
トラコミュ 家事がラクできる家づくりの工夫♪

にほんブログ村 住まいブログへ


関連記事

スポンサードリンク

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。