【web内覧会】ダイニング8 プリーツスクリーン | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

【web内覧会】ダイニング8 プリーツスクリーン

10 16, 2011




畳リビングと同様、ダイニングもプリーツスクリーンにしました。
ダイニングは、どちらかというと洋風だけど、
和室に使うことが多いプリーツスクリーンでも違和感ないかと…。






レースにするとこんな感じ。

窓枠内にスッキリシンプルに納まり、
普通のブラインドよりは柔らかい感じ、ウッドブラインドより軽やかです。


生地は和紙風のものではなく、無地のシルバーにしました。
 (型番PS=4136ギンネズ レース型番PS-4731)
これは、カーテン屋さんも今まで使ったことがなかったそうで、
どうなるかな~と挑戦でした。

でも、シルバーといってもテカテカはまったくせず、昼間はほぼグレー。
照明でやや光るかな~程度の優しいシルバーです。
おとなしい色だけどのっぺりとせず、ちょっとひとクセある雰囲気が気に入ってます。







畳リビングのプリーツスクリーンは、メカの色で選んでトーソーの物。
こちらは生地で選んで、タチカワの物です。

どちらも、上がレース素材のツインタイプ。
メカも両方ドラム式。

ですが、使い勝手が違いました。
大体の操作法は同じなのですが、
全開放から一気に下まで下ろす際に、トーソーの方はコードをずっと引かなくては
ならないけれど、タチカワは少し引いてから手を離すとシャーっと自動で降ります。

また、スクリーンの大きさが違うので重さも関係してくるとは思いますが、
タチカワの方が上げる時の力も少なくて済むような気がします。
タチカワはコードがチェーン風?というところは少し残念ですが、
この仕様がミソなのかもしれません…。







スタディコーナーが南向きなので、この下だけスクリーンってのが
日差しを遮るのに特に重宝しています。







ただ、ブラインドや、シェード系は仕方がないのでしょうが、窓を開けていて風が強いと、
どうしても煽られてバタッ、バタッと音がしてしまいます。
普通のカーテンなら、ヒラヒラ~~で済むのでしょうが。
強風時には向きませんね。。。




またもや西の窓から。
夕焼けがキレイな日は、ついつい写真を撮ってしまいます。。






参考になる家づくりブログが沢山♪
トラコミュ WEB内覧会 * ダイニング

トラコミュ WEB内覧会 * キッチン

注文住宅

にほんブログ村 住まいブログへ

関連記事

スポンサードリンク

Posted in ダイニング

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。