IKEAのキッチンを取り入れる | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

IKEAのキッチンを取り入れる

02 26, 2011
前回まで、さんざんTOTOのキッチンだと言ってたくせに IKEA。

そう、壁付けキッチンに必要な吊り戸棚だけ IKEAの予定。

工務店仕様のキッチンには吊り戸棚はなく、オプションだったので…。
そのオプションの吊り戸棚、ふっつーのよくある戸で、おしゃれじゃなくて…。
扉の色、ダークブラウンの予定だったので、
吊り戸棚もダークブラウンでは重苦しいと思って…。

思い切ってIKEAを組み合わせることにした。
しかも、先日もう買ってきちゃった。
(どうするんだ、今さらキッチン扉の色、迷い始めたのに…)


はじめは、横長の吊戸で蓋を上に開けるやつにしようとお店に行ったが、
実際に開け閉めしてみると、なんだかしんどい。
上に蓋を開けるのって、見た目はおしゃれだが、どうもしっくり来ない。
やはり、普通に横にパカッと開くほうがずっと楽だ。
仕方がない。毎日のことだし、ここは機能性だ。

扉の色は、ルブリークライトターコイズにものすごく惹かれたが、
やっちまったになりそうなのでグッとこらえて、ルブリークホワイトにした。
しかも、沢山入るかと思って高さが92センチの高いやつ。
TOTOの吊り戸棚は70センチで、IKEAも同じ高さのものがあるけれど…。
よく考えたら、92センチじゃ換気扇の高さと合わないよな。
大工さんにうまいことやってもらおう。←人まかせ


それにしても、同じ高さの70センチにしたとしても、
安いと思い込んでいたIKEAの方が、
お値段アップになってしまうのには驚いた。
それについては、次回載せます。。。



TOTOのショールームで、キッチン扉の色に迷いまくっていたら、
TOTOのお姉さんが親切にアドバイスしてくれた。
その中に、インテリアの本など見てみるのも参考になりますよ。
立ち読みでもいいから。というものがあった。
立ち読みでもいいから。その言葉にひかれ、ふらふらと本屋へ。

なんと! IKEAのキッチンの本があるではないか。


となりに置いてあったこっちの本も、すごく気になる。


こういう本があったとは…。
今まで、IKEAのHPとカタログを目を皿のようにして見ていたが、
こういった本でさらに実例を見るとすごく参考になる。

ついついネットで情報を探してしまい、
本屋から遠のいていたので知らなかった。
たまには行ってみるものだな。


↓こちらも参考になります
トラコミュ
IKEA

家づくりブログが沢山♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

関連記事

スポンサードリンク

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。