浴槽で悩む。どっちの形がいいかな | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

浴槽で悩む。どっちの形がいいかな

03 06, 2011
お風呂は夫がこだわりたい部分なので、私は口は出すまいと決めている。
夫は基本的にあまりこだわりがない。
でも、たまに気になる所があるようだ。
それは、お風呂、部屋の開放感、薪ストーブ、太陽光発電、
そしてなぜかトイレの照明。
だから、なるべくそこは夫にお任せ。
だって、それ以外は私が好き勝手したいもーん。

で、お風呂の広さは1.25坪のタイプがいいらしい。
でも、浴槽はワイド浴槽じゃなくて、普通の大きさのもの。
それは、水道代節約のため。

私の心の声
…1坪タイプで十分じゃない? どうせ浴槽は大きいわけじゃないんだし、
広いと寒いし、掃除も面倒だな~。
1坪タイプにしたらコスト削減だし、その分洗面脱衣室を広くして
収納作りたいなー。
ってことは、直接申しません。(いや、ちょっと言っちゃったかも)


で、その普通の大きさの浴槽だが、標準仕様では2種類から選べる。

のびのび浴槽
中に半身浴や子どもが腰掛けられる段差がついている
shiawase02_02_02.jpg


どっぷり浴槽
四角い単純な形。5センチ深く、肩までつかれる
shiawase02_08_03.jpg


どっちがいいんだ?
これは、こだわりの夫に実際に入って確かめてもらうしかない。

というわけで、家族でTOTOショールームへ行った。
子ども連れてなんて面倒で、今まで平日私が一人で行っていたのだけど。

夫は展示品の浴槽に出たり入ったり。
子ども達も面白がって出たり入ったりお騒がせ状態。
予想はしていたがごめんなさい。。

どうも、どっぷり浴槽の方が段差がない分、足がゆっくり伸ばせるらしい。
のびのび浴槽の段差に足を上げればいいのだけど…。

段差があっても半身浴はしないだろうし、子どもも今は段差があれば便利だけど、なくても普通に入っているし、すぐに大きくなるからな…
と二人の意見は一致。

ただ、どっぷり浴槽のほうが容量が大きい。その差58L。
7割までお湯を入れたとしても、40Lも違う。
そこを気にしはじめた夫。節約家。
(1坪タイプにすれば、すごくコストダウンなんだけどなー)

結局その場では決まらず、TOTOの件はなかなかすっきりしない。

ここは水道代が高い地域。下水道代にも跳ね返ってくる。
毎日のことだしな…。でも、実際どのくらいの金額が変わってくるのか?

はー。ただでさえ決めなきゃならないこと多くて大変なのに、
そんな計算する元気なし。
もう判断は夫に丸投げした。


それにしても、ほっカラリ床がなかなか良かった。
ひんやりしていなくて、適度に柔らかい。
畳の柔らかさを参考にしているそうだ。


↓こちらも参考になります♪
トラコミュ
間取り

家づくりブログが沢山♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

関連記事

スポンサードリンク

-2 Comments
By かるがも母03 07, 2011 - URLedit ]

うちのお風呂もTOTOです。
お風呂の決定権も同じく、旦那さん。

うちは1坪タイプなんですが、のびのび浴槽にしました。
私もたぶん半身浴はしないだろうから、
どっぷりでもいいかな?と思ったのですが、
どっぷりに私が一人で入ると、落ち着かないんですよ~。
のびのびの方が、深い方に座った(体育座り)時に、
段差で足がとまって落ち着くんです(意味分かるかな~?)

あとショールームの人は、
浴槽の中でつるっと滑ったときに、
この段差が足止めになるって言ってました。
小学生くらいになると、
子どもだけで入ったりもするでしょうから、
それはちょっと安心かもと思いました。

旦那さんも、段差の上に足をのばせば、
狭さは感じないとのことだったのでしたので。

結局、お風呂も私がずいぶん意見しちゃった(笑)
(でも、メーカーを決めたのは、旦那さんなんですよ~!)

おせっかいな長文、失礼しました(汗)
umekaさんも、ぜひ、入ってみるといいですよ~

By umeka03 07, 2011 - URL [ edit ]

お!同じくTOTOで、のびのび浴槽ですか!
それはすごく参考になります。
私、すっかり夫に丸投げで、ブーツ履いて行っちゃったものだから脱ぐのも面倒で、入らなかったのですよ~。
やっぱ、入ってみれば良かったなぁ。
確かに段差があると足止めになりますよね。
どうも夫はどっぷり浴槽に傾いて来ているようだけど、ちょっと意見してみます(笑)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。