〔訂正〕いらなかったと思ったけれど、やっぱり良かったところ | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

〔訂正〕いらなかったと思ったけれど、やっぱり良かったところ

05 02, 2013
久しぶりに家づくりについて。。
以前に家づくりについての反省を書いたのですが、
今になってそれは違ったなぁ・・・と思う箇所がふたつあります。

その1 浴室暖房機
過去記事 → 設置したけど…いらなかったもの

薪ストーブで家中暖まるので、設置したのにさっぱり使わなかったのです。
使わないものを設置してしまい、勿体なかったな~と思っていました。

しかし、赤ん坊が産まれてみると…やはり便利! 
最近のようにストーブは焚かないけれど、服を脱げばちょっと寒い季節。
この春はとても重宝して使っています。
住む人が変われば違うものですな…。


その2 洗面脱衣室のヒノキ天井
過去記事 → これはいらなかったなぁ。と思うところ

ヒノキ風呂にはとてもじゃないができないけれど、
脱衣室の天井をヒノキ張りにして、湯上り時の湯気でいい香りを期待。
しかし、香らない??ダメだったか…と思っていました。

しかし最近夫が「ヒノキのにおい、いいなぁ~♪」と、風呂上りにご機嫌。
え!?いいにおいする?と聞くと、脱衣室のふたつの戸を閉め切っているとするとの事。
自分もためしてみたら、ヒノキ風呂のようないい香りがするじゃないか~!!
いつも開けっ払いで開放的過ぎたよ私…。
家も使い方によって変わるということですな…。

と、まあ、どちらも無駄にならずに良かったです。。



関連記事

スポンサードリンク

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。