西日大好き 夕日大好き | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

西日大好き 夕日大好き

03 23, 2011
窓を変更したい!(過去記事)と書いていた件がそのままでした。
現場監督さんがすぐに発注を止めて、最小限の金額で変更できるようにしてくださり、無事に変更できました。


あの時は地震の前で、やはり実物を見なければ!と、高速かっ飛ばしてトステムのショールームへ。
玄関扉の色と、サッシの内観色を確認。
玄関扉はOK。

工務店標準のサッシは、
耐寒性の高い断熱樹脂サッシ LOW-Eアルゴンガス入りペアガラス。
この樹脂サッシで希望の形がない場所は、アルミ樹脂複合サッシ。

サッシの外観色はシャイングレーに決めている。
すると樹脂サッシの内観色は白しか選べないので白。

アルミ樹脂複合サッシの方は、他にも色が選べ、ちょうど畳リビングの窓なので
白じゃない色がいいかな…と思ったのだけど…。

その色がどうも気に入らない…
木に似せた色で、濃いのから薄いのまで4種類もそろっているけど…
所詮、似せた色なんだよな。。元々樹脂なので、どうしても不自然というか。
なので、しょうがなく他にそろえて白のまま。

玄関ドアも木に似せた物だけど、
こっちの方が種類も豊富でまだ許容範囲なんだけどな。
木枠のサッシが使える温暖な地域が本気でうらやましいなぁ。。


で、サッシはサイズのみ変更した。

洗面脱衣所の窓、北側なので大きく明るくしたことと、
ダイニングの西側の窓を大きくした。

ダイニングは吹き抜けに変更したが、その前にプランとして上がっていた窓の高さのままだったことに今さら気がついて、もっと高いものに変更してもらった。

西の窓って、西日を避けるために小さくする場合が多いようだが、
西だけ見晴らしが良い土地ということと、
午後の日差しがどうしても欲しかったので…。


実はうちはマンションからの住み替えなのだが、そのマンションは東南向きで
午後になると正面の窓から日差しが入らず、どうも薄暗いのが嫌だった。
冬なんて、昼過ぎから急激に部屋の温度が下がった。
もちろん、西日が入らないおかげで夏は涼しかったのだけど。

外に出れば、午後の黄色~橙色の光がいっぱい。。。
そして、夕焼け。。。

その光が本当に恋しかった。

なので土地を選ぶ際に、同じ分譲地内で東南角地と西南角地のどちらにしようか迷ったけれど、東南角地は、秋~冬に日が沈む方向に大きな杉とケヤキの林があり、夕日がそれに遮られてしまう角度だったのでやめて、西南角地を選んだ。


夏は暑いだろうな~。でも、そういう時は日よけを検討すればいいかぁ。

朝の青い光もいいのだけど、午後の橙色の光がとても楽しみ。

その西側の窓に、サンキャッチャーを吊るすのが夢。。。


      

    




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 人気ブログランキングへ
関連記事

スポンサードリンク

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。