結局、ウッドデッキの屋根はこれに決めた | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

結局、ウッドデッキの屋根はこれに決めた

04 07, 2011
悩みに悩んだウッドデッキの屋根。

屋根の位置を高くして作ってもらうことにしたけれど、、、

ある日、近くのスーパーへ行く途中の新築中の家、
同じようにウッドデッキの屋根がついているのを発見!!

高さは普通の1階の屋根の高さ。
しかも、ウッドデッキの奥行きも、横幅も、ちょうど同じくらい!

それからというもの、スーパーへの買い物は車から徒歩に変更。
通り過ぎながら、じっくり観察。
あやしくないように、さりげなさを装い。
時間を変えたりして、何回も。
買い物のない日は、子どもを連れて散歩コースに。
日の当たり方はどうかな。部屋の明るさはどうかな。

……これが真冬だったので、
やはり日の光が入らないことが
すっごく気になった。

屋根の位置を少しばかり高くしてもらっても…


住んでみてから、どうしようか考えてもいいのだけど、
工事費が割高になるので、できれば一緒に作ってもらいたい。

でも、最初から屋根があると、季節によって変えることができない。


やはり、ポリカーボネートの屋根の方が、明るいし、日差しも入る。
夏は日差しを遮る方法を考えれば良いし…
テラス屋根の形なら、安っぽく見えないんじゃないか?

 c7

実物が見てみたいけれど、ショールームも県内にない。


ちょうどその頃、関西の住宅地に住む妹に相談したら、
周りの家でテラス屋根がある家が沢山あるとのこと。
今まで興味ないから良く見なかったけれど、観察してみるわーとの返事。

後日、妹のレポート。
ある家は、テラス屋根なかなかおしゃれでいい感じだった。
ある家は、テラス屋根の中のシェードが汚くなっていたり、
一部がはずれてダラーンとなっていてヤバかった。
ある家は、藤棚みたいになっていて、前にそこでおじさんがビール飲んでいた。







 ん? 藤棚?

 images.jpg







  いいんじゃな~い!?





これなら、季節に応じて自然に日よけができる!
しかも、緑に花にと癒されるんじゃなーい!?

藤じゃなくて、ヘチマとか這わせれば!? 昔、家でヘチマ水採ってたよね!?
ヘチマより、ひょうたんの方が可愛いよ。 あれが沢山ブラブラしてんの!!
そんな物より、どうせなら食べられる方がいいよ、きゅうりとか這わせれば!?
きゅうりなんて、そんなに長く伸びないよ。ゴーヤだゴーヤ!!
でもうち私しか食べないし~! キウイは!?
キウイ、1本でもーのすごく伸びちゃって、剪定、超大変じゃない!?
じゃあ、やっぱヘチマだヘチマ!!
つーか、そのビール飲んでるおじさん、まる見えなワケ~~!?


……妹と盛り上がりました。

私の中では、植物は何にしても、これだ!!と、もうワクワク気分。

しかし、夫に言い出せない。 絶対、嫌だと言われそう。


もんもんと日は流れ、もうじき着工。
いよいよ決めなければならない期限が。


ちょっと夫に話してみた。

私: ウッドデッキの屋根なんだけどさあ…

夫: まだ迷ってんの? 屋根にするって…

私: 藤棚なんてどうかな~って、 あはは~~~(引きつり顔)



夫: は!? (さらに引きつり顔)




私: (まずいぞこの反応は) 
   ふ、藤じゃなくって、食べられる物でもいいかな~~って

夫: ……食べられる物?

私: (ん?ちょっと表情がゆるんだか!?)
   





そこへ神が降臨。 ひらめいた。





私: ぶどうとか!! 葡萄棚ってどう!?




実は子どもが通う園の砂場の日よけが、葡萄なのだ。
とっさにその事が頭に浮かんだ。
いかに日よけになるか、葡萄がなるか説明。
また、金沢にある「ぶどうの木」というレストランのことも思い出した!
葡萄棚の下で食事ができ、そこがどれだけ雰囲気が良かったか、
葡萄の紅葉も綺麗だったか説明。
(このお店を訪れたのは、もう15年以上も前、金沢に住んでいた時のこと。
 今ではウェディングも手がけ、支店も増えていてびっくり)


夫の顔、みるみる変わり、OKが出た!!!


でも、葡萄棚って、どういうのにすればいいんだ?
園のやつは、丸太の支柱で、上は針金だったか…横はネットだったな。
普通のぶどう園は、針金みたいのが張り巡らされていたな。
とにかく枠があれば、なんとでもなるかな?

で、画像検索で出会ったのがこれ (お借りしてます)

 vine1.jpg  vine2.jpg


アイアン製!!

これ、木のパーゴラより、すっきりしていてカッコイイ!!
珍しく二人の意見が一致。

アイアン製のパーゴラ、こんな感じ。

pa0.jpg pa1.jpg pa2.jpg

できるだけ、すっきりしたデザインがいいなー


木製だと、毎年塗りなおしたりメンテナンスがある。
ウッドデッキは塗りなおすの楽だけれど、
パーゴラに蔓が絡まっていたら難しそう…

アイアン製ならその点安心。耐久性もある。

しかし、ウッドデッキの大きさに合った既製品がないので、オーダーになる…。
でも、屋根の見積もりが30万! だったので、その範囲ではおさまりそう。

屋根なら雨は防げるけれど、まあ、雨の日までウッドデッキに出なくてもいいやね。


ってことで、これで決定!
設計士さん、さんざん振り回してごめんなさい…
(って、これに限ったことじゃないんですけど…)



ただ問題は、
・消毒が必要? 葡萄って病気になりやすい。
  でも、園庭の葡萄は消毒していないと思われる。
  樹種はナイアガラ(緑の葡萄)
  病気に強い品種を探した方がいいかな。

・ウッドデッキが汚れそう
  実や樹液が落ちてきて、汚くなりそう。
  ウッドデッキじゃなくて、石畳みたいにするとか。レンガ敷くとか。
  しかし、夫はウッドデッキがいいとのこと。
  うーん、しょうがないか…


私: ヘチマにする?

夫: いや、ぶどうだろ~



昔スペインで撮った写真。葡萄棚がすごく高い位置に!

 20090830_48.jpg


これもスペイン。 うっとり… こんな道歩きたい… (画像お借りしてます)

 tiopepe03_20110407093634.jpg




 おまけ
 kabo.jpg

かぼちゃ!!
ぶどう棚を検索していて見つけた写真。
山梨の勝沼では、高齢化により休耕畑が増え、
こうやって元葡萄棚を活用しているとのこと。
これを見た夫、葉っぱもでかいし、これはいい!!と、一気にテンションアップ。
畑仕事が好きな夫、実のつく物に弱かった。
これ、かぼちゃの実が地面に付かないから、
均一に色がついて綺麗な実になるなぁ。
しかし、すごい光景だな~


↓こちらも参考になります♪
トラコミュ
ウッドデッキの楽しみ方

ポチっと応援いただけると嬉しいです!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

関連記事

スポンサードリンク

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。