太陽光発電と屋根の形 迷うなら空配線 | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

太陽光発電と屋根の形 迷うなら空配線

04 14, 2011
最近、検索からここにたどりついてくださる方が増え、
地震後「資材不足」「納期」とか「LED電球」の
キーワードがすごく多いのだけど、「太陽光発電」もしかり。

でも、こんなへっぽこ記事を1度書いただけ。
せっかく来て頂いたのに申し訳ないわ~

ってことで、今回はマイホームを新築する際の太陽光発電について。
我が家が導入するか迷ってた時に、
工務店からいただいたアドバイスについて書いてみます。


まずは、 空配線だけでもしておく

やはり初期投資費用が大きいので、後で導入を考えようかなって場合もある。
後に導入する可能性があるなら、新築時に壁内に配線だけでもやっておけば
スッキリできるとのこと。


もうひとつは、 屋根の形

間取りを考える際にも、屋根の形も関係してくるので、
新築と同時に太陽光を導入、または、いつか導入したいと考えるならば、
最初からビルダーにそのことを伝えておいたほうがいい。

どうせソーラーパネルを乗せるなら、南面に多く乗せた方が、
発電効率が良く、初期投資費用も早く回収できるので。
20~40度の設置角度にすると、発電効率がよいとのこと。

また、ある程度の量を乗せないと、費用対効果が落ちてしまう。
工務店では、4kwは乗せた方がよい、最低でも3kwとのことだった。


なので、南面が広くなる屋根の形を選ぶとなると…
  (画像すべてお借りしてます)

◆南に向かって片流れの屋根 一番南面が大きい。 
   でもこれは北屋根規制があると難しそう…
   採光のために全面北向きの片流れの場合、発電量は40%ダウンらしい
   
  imagesP.jpg
 

◆無難な南北の切妻屋根 うちはこの形。
   これが東西の切妻屋根の場合、15%発電量がダウン
    kiriduma.jpg
  

◆寄棟屋根 切妻より南面が少なくなってしまう。入母屋も同様。
    1-1-341.gif

    0507-2a.jpg
   この場合要注意。三角形のパネルがある。
   見た目が良くなり容量は増えるけど、導入費が若干割高になるとの事。


◆陸屋根 一番効率の良い角度に設置できるが、架台の料金がかかる。
   下からは見えにくい
    taira.jpg rikuyane.gif


◆名前が分からないけどこんな形 南面が少なくなってしまうので避けたい。
    un.jpg



太陽光発電は、こうした設置の方法に気をつければ、
冬に曇りが多く雪も積もる日本海側の気候でも、十分に元が取れる。

また、北向きでも屋根勾配が少なく、補助金も十分に受けられれば、
元は取れるらしい。


あと、薪ストーブを考えている場合も要注意。
煙突の位置が関係してくるので。

うちの場合、とにかく煙突はまっすぐ!が希望だったけれど、
煙突の隣に「雪割り」を設置すると、
ソーラーパネルが予定通りに収まらなくなることが上棟間近で判明。
仕方なく、煙突の位置を少しずらした。
これにより、煙突を途中で曲げて設置しなければならないかもと。
壁と煙突の距離をある程度離すことが決まっているので…
薪ストーブ屋さんが設置の際に、相談ということになっている。

長くなりそうなので、記事を分けます。


↓こちらも参考になります
トラコミュ
太陽光発電関連ニュース

家づくりブログが沢山♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ


関連記事

スポンサードリンク

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。