家庭用蓄電池と太陽光発電で、電気の自給自足 | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

家庭用蓄電池と太陽光発電で、電気の自給自足

04 14, 2011
◆家庭用蓄電池を投入

今朝の新聞で家庭用蓄電池についての記事があった。

家庭用蓄電池… これがあれば、深夜の安い電気を充電しておいて、
消費電力ピーク時に使うことができる。

そうすれば、ピーク時の消費電力を抑制できるだけでなく、
電気料金の節約や、停電時の備えにもなる。

今夏の東京電力管内の電力不足解消のため、
この家庭用蓄電池の補助金やポイント制導入の検討が
経産省で行われるとの事。

東芝やパナソニックなど各メーカーも、発売時期を前倒しで行い、
必要に応じて増産体制をとる用意も。

・東芝製のコンセントから充電でき、持ち運びもできる物は、6月発売予定。  
   この中で、1kWh の蓄電能力のある製品は、価格が40~50万だが、
   補助金など導入されれば、実質20万円を切る可能性もある。
   (でもまだ高いなぁ)
  
・パナソニックの太陽光発電とつなぎ蓄電するものは、今年度中発売予定。



◆ヤマダ電機で、15日から家庭用蓄電池を販売

これも今朝の記事。
エジソンパワー製の蓄電池で、80万円と180万円の2機種。(高っ!)
80万円のやつで、1kWh の蓄電能力。
これ、3時間でフル充電でき、
容量500Lの省エネタイプの冷蔵庫を、約5時間動かせる。

ヤマダは今後、他のメーカーの取り扱いもし、
太陽光発電と組み合わせた販売も検討中。




……まだまだ価格が高いけれど、
これを機に、家庭用蓄電池の価格がどんどん下がってくれたら嬉しいな!

太陽光発電って、太陽が出ていなければ発電できない(あたりまえだ)
そのデメリットを補うのが、この家庭用蓄電池。

太陽光発電と組み合わせれば、電気の自給自足 も夢ではないのでは。


今までは、こういった大型蓄電池は電気自動車やハイブリット車向けがメインで、家庭の電源として利用する動きは限定的だった。
その理由は、太陽光発電した電気も、余剰電力を割高に電力会社が買う制度があるために、蓄電池にためて自ら使うよりも、売却したほうが経済的メリットが大きかったからだとか。


余剰買取額は22年度が48円/kWh
今年度は42円/kWhに引き下げられている。
この買取金額は、設置した年度の額が10年間継続される。

太陽光発電を電力会社が高く買ってくれる裏には、
電気を使っている人から1kWhあたり一律0.03円集める仕組みがあるため。
ってことは、元も取れるなら、太陽光発電を導入した方が
お得ってことになるのか?


どうも私はこういうのに弱いので、
太陽光発電について、参考にしたサイトのご紹介。リンクも豊富。
  Image1.gif



国の補助金は、今年度かなり下げられてしまった。
確か、国の仕分け対象に入っていたな…。
 22年度 7万円 / kWh
 23年度 4.8万円 / kWh
これ、また引き上げに動いてくれないかな。


先日の選挙で当選した神奈川県知事も、
太陽光発電普及を公約に掲げていた。
なんでも、新会社を8月までに設立し、企業や家庭が設置費用を借りる際に
その会社が信用保証する。
電力の売却収入を融資の返済に充てる仕組みを考えている。とのこと。



うちは、エコとか節電のためではなく、
夫の家電好き から導入を決めた。
私なんて、まぁ~~ったく関心がなかったのだけど、
さすがにあの原発の事故で考えが変わった。

一番厳重に設計され管理されなければならない原発があの始末。
そのせいで避難しなければならない多くの人々のことを想うと…。
いつになったら戻れるの?
仕事も、学校もどうなるの?
農業は、漁業は、畜産業は?
子ども達への影響は?
あまりにもひどすぎる。。。

太陽光発電って元々は、地球温暖化抑制、低炭素社会のために
普及が進められてきたけれど、
今回のことで、 「原発に頼らないため」 にも
普及がさらに進めば良いなと思う。

原発をすぐに完全に無くすことは無理にしても、
少しでも減らすことは出来るのでは…。


環境先進国のドイツでは、原発を減らしていて完全廃止をめざしている。
最近、太陽光発電が原発の発電量を抜いたとか。(それってすごくない?)

energy.jpg top_img.jpg
集合住宅 屋根全面!


o0640048010429447816.jpg imagesCAJUKBO5.jpg
マンション 良く見ると壁面に


o0494031310428276339.jpg
駅の上 公共施設こそ設置して欲しい


german.jpg germany-solar.jpg
どわ~っ! 日本も、こういうのやらないかなぁ。
山が多いから難しいのかな…
花粉症がひどい私としては、
杉をぜぇぇ~んぶ切り倒して、太陽光発電設置して欲しいわー
あ、ヒノキも最近ヤバイらしいからそれも。
でも木を切ると、山の治水の問題があるか…。



でもでも、日本だってがんばっている。

工場も!
dai2kojo.jpg e_kawa0404_001_s.jpg
news20040419.jpg


マンションだって!
k_3.jpg gaea_shikisai_1.jpg


こういった大きな建物や、公共施設に
じゃんじゃん設置していけば、だいぶ違うんじゃないかな。

そうそう、屋根の温度上昇防止にもなるんだって。
夏の断熱にも、もってこいだわね。

そういえば、近々オープン予定のショッピングセンターの街灯。
一つ一つにソーラーパネルと風力発電と両方ついていたな。
何あれ、カッコ悪~って思っていたけれど、
こういう小さな積み重ねも大事かもしれない。


↓こちらも参考になります
トラコミュ
太陽光発電関連ニュース

家づくりブログが沢山♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

関連記事

スポンサードリンク

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。