外壁の塗り壁が、激しくグリングリン …またかい(涙) | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

外壁の塗り壁が、激しくグリングリン …またかい(涙)

05 17, 2011
また申し訳ないことに、ため息記事でござんす…。


現場に行ったら、なんと外壁が塗られていた。

DSCF2410.jpg





・・・・なんじゃこりゃー!!!


DSCF2409.jpg



グリングリンの、激しい渦巻き模様…


誰もこんなの頼んでいないんですけど…





頭の中を整理。

・塗り壁は白洲そとん壁。いくつかの仕上げパターンがある。

・その中で私が思い描いていたのは、スチロゴテ仕上げ

sp04.jpg


・このスチロゴテ仕上げの家が以前にあり、そのような壁がいい。
  という話は設計士さんとしたことがあるが、書面に残っていない。


・実際塗られていたのは、渦巻き仕上げ
  (しかもこれよりずっとエッジが効いていて細かく激しい渦巻き)

sp05.jpg


・以前に訪れた完成見学会で、この激しい渦巻き模様と同じ家があった。
  そこで現場監督さんに、この細かいコテ目は嫌だという話をした。
  しかしこれは数ヶ月前のこと。もちろん書面に残っていない。


・今まで、仕上げ方法についての打ち合わせがなかった。

・仕上げ表には、素材と色の記載項目しかない。

・なので、後日現場で打ち合わせがあるのかと思い込んでいた私。

・塗り始める日程を聞いていない。




で、なんでいきなり、激しい渦巻き模様で、すでに塗られているわけ???

しかも午後現場に行ったのだが、
左官さんが3人で朝から作業されていたらしく、
北面は全部塗られ、東面も半分近く終わっていた。



現場監督さんに、やり直してもらえるか問い合わせ中。
(やりとりを残すために、電話でなく専用掲示板で)

このままでも嫌だけど、
左官屋さんにやり直してもらうのも、非常に申し訳なく…(涙)
どちらにしても心苦しい…。


ああ、またこんなのだよ…  脱力…


  ↓↓ いろいろあるわね…

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。