外壁を直してもらった | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

外壁を直してもらった

05 28, 2011
グリングリン外壁を直してもらう日の朝、

う~~~ お腹がイタイ!!

胃の辺りが、痛くなったり治まったりの繰り返し。

昨日届いたプリーツスクリーンの見積もりが、トドメ になったか!?


子ども達のお弁当作りは夫に頼み。
 (はじめてお弁当を作ってもらったけど、いったい何を入れてくれたんだろう…。
   痛くてそれどころじゃなかった)


私は開店と同時に町医者へ。

看護師さんに血圧を測ってもらって、問診を受ける。


看:「昨日の夜、何食べました?」

私:「カ、カレーです。」 (なんか恥ずかしい…)

看:「ふきとか、わらびとか食べなかった?」

私:「あ。ふき!沢山食べました。」

看:「それ。ちゃんと先生に言ってね。」


…ふきや、山菜類などアクの強い物は、胃に良くないんだって…
知らなかった。

ふき、沢山もらったけど、夫は嫌いなので、
子どもと私とで全部食べたんだった…。おいしくってさぁ…。
子どもが食べる量なんてたかが知れていて、
残り、丼一杯はあったよな…。

元々少し風邪気味だったので、それもいけなかったみたい。

おじいちゃんのお医者さんにも、
「ふきとか山菜っていう物は、箸やすめにちょこっと食べるのがいいですよ」
と言われてしまった。
さすがに丼一杯食べたとは言えなかった。
胃けいれんとのことだった。

でかい注射一本打ってもらったら、ウソのように痛みが治まった。



そのまま急いで現場へ。
痛くて化粧どころじゃなかったので、おもいっきりスッピンやつれ顔で参上。
約束の時間にギリギリセーフ!

現場監督さんと話をしたところ、
やはり今は、グリングリンの塗り方を標準にしているとのこと。
2年前くらいには、施主の希望でまったくコテ目なしで塗ったこともあったが、
その塗り方だと、下地との密着度が弱いようで、
後でヒビが入って大変だったと。

私はその大人しい塗り方を以前に見ていたので、
グリングリンの塗り方が標準だとは思っていなかった。
これは好き嫌いがあると思う。
塗り方について打ち合わせがあると思っていた。
ということを現場監督さんに伝えた。


は~~とにかく、両者の思い込みから、左官屋さんに迷惑掛けてしまった。

すでに塗ってある面は、グリングリンの上から少し塗り重ねて直してもらった。

左官さんは、「大人しくなっちゃうよ~?」
と言っていたけれど、「いいんです!大人しいのが好きなんです!」と
お願いした。
少し私も塗らせてもらったけど、なかなか難しい…。

まったくコテ目なしは、先ほどの理由でお勧めしないとのことで、
コテ目はあるけれど、以前より穏やかな塗り方で。
私も全くコテ目なしというのは、味がないなぁと思うので…。


こんな感じになりました。


213_20110528160157.jpg



二日がかりで残りも全部塗り終わり。雨が降る前に終わってやれやれ。



胃もだいぶ落ち着いて、食べられるようになってきた。
最近、体重増え気味だったので、食欲なくなってラッキーと思っていたが、
こういうのって、後で反動が来るんだよな…。(ドカ食い)



オマケ

この日はじめて受診した町医者。
外観がシンプルモダンでスリガラスを大きく使っていて、
かっこいいなあと以前から思っていた。
ちょうど胃腸科だったので行ってみた。
    
中に入ってびっくり!!(画像お借りしてます)

h11,3


ここ何!? おしゃれな教会か!? ってくらい素敵な空間。

実際はこんなに黄色っぽくなくて、もっと明るい感じ。
集成材のアーチ状の柱の上の部分が吹き抜けで、
その左右の高い位置にいくつも大きな窓が。
この写真は南北方向なので、東西に大きな吹き抜け窓があるということになる。

左側が待合室でベンチが並んでいて、畳コーナーもあり、その奥がトイレ。
このおしゃれな空間に普通のおじいちゃんおばあちゃんが座っているのが
またなんとも言えない。

右は引き戸がいくつかあって、診察室・処置室・検査室など。
壁と引戸はすべてシナベニアでとってもいい色。
診察室の中も、壁はシナベニア。

とにかく、待合で座っている間、お腹が痛いのも忘れて
ほえ~~~~っと見回してばかりだった。

で、さらに驚いたのが、外に出てから。

奥行きは長いけれども、間口は普通の民家くらいしかなく、
吹き抜け部分の屋根の高さは1.5階くらいしかない。

外から見ると、すごくこじんまりとしているのに、
中のあの開放感とのギャップがすごすぎる!
あのアーチと、高い位置の窓のせいかなぁ??

建築ってスゴイ…と思った…。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます^^

関連記事

スポンサードリンク

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。