LED電球 ・ 照明 | Tatamiser

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED球に交換。ダウンライトとダイニング照明

11 03, 2011
省エネ住宅をめざす我が家では、照明をLEDか蛍光灯にすべく
計画しました。

元々LED球のダウンライトは、お値段が高い(汗)
また電球の交換ができずに、寿命が来たら器具ごと取替えだったり。。

なので、ダウンライトは普通の電球の安い物にして、
これをLED球に交換しました。


我が家のダウンライトは、すべてM型。
ダウンライトの上に木で作った箱がかぶせられていて、
断熱材が直接ライトに触れないように施工されています。
箱代はすべて照明設置費に組み込まれていました。

S型のダウンライトでは、まだ対応できるLED球がない様子。
またM型のダウンライトでも、電球の形が合わずにLED球が
つけられないケースもあるみたい。

なので、シンプルな形の電球が下向きのダウンライトにしました。
そしてメーカーにも直接問い合わせて、LED球の使用は問題ないか確認しました。
メーカーでは、器具ごとに問い合わせをして欲しいとのことでした。



まず、大きなダウンライト。 E26口径。
これは、キッチンと寝室に設置されています。

(これはもう廃盤で在庫限りみたい)

最初、夫がホームセンターで、メーカーが良く分からない
安い電球型蛍光灯を買ってきました。

それをキッチンのダウンライトに付けたのだけど…
点灯しても、明るくなるのに時間がかかるやつだった… 今時…。
やっぱ、良く分からない安いのはダメですね…。

キッチンは点灯してすぐに作業をしたいので、これは向いていません。
蛍光灯は寝室のダウンライトと交換しました。

で、もうキッチンはLEDに挑戦じゃ!と、これに。


やはりクチコミで、東芝のLEDがいい感じだったので、
東芝のHPで、一番最新型のやつを選びました。

なんと! 蛍光灯よりずっといい感じ!
明るさも問題なし。色も問題なし。
最初からこれにすれば良かったよ。。

ダウンライトは施主支給できない物だったけれど、
定価の半額にしていただいたので 1,680円。LED電球が 2,770円。
合計 4,450円でLEDダウンライトになりました。



小さいダウンライトはこれ。E17口径。
玄関やクロークなど、よく点ける場所を交換。


こちらの電球はこれにしてみた。光がひろがるタイプ。


これも明るさ、色、問題なし!

ダウンライトが半額で 1,417円。 電球が 2,599円。
合計 4,016円。 お安く済んで大満足。


玄関の間接照明のダウンライトは、明るさはそれほど必要としなかったので
こちらの電球に。たぶん発売時期が古いのかな。でも光りは問題なかったです。
さらにお安く済みました。
間接照明だけでなく、他のダウンライトもこちらで良かったかも…。






そして先ほどの光がひろがるタイプのLED電球を、

ダイニングのペンダントにも。
 このショップはLED対応って書いてある…
これのグレーもいいんだよな… 秋冬はグレーにするとか。
いかん、いかん。物欲が(汗)


DSC01615.jpg


取り替えたの気がつかない程、光り具合も問題なし!


DSC01623.jpg

(画像は暗いですが、実際はもっと明るいです)


さらにここにも。キッチンのレンジフードの照明。


DSC01616.jpg


DSC01618_20111103134924.jpg


ここは横向きに取り付けだからなぁ…
やはり電球が向いている方向が明るくなる。
この内部に、アルミホイルでも貼れば反射していいかもな。
でも、キッチンを使う時は他の照明もついているので、まあ問題なし!



LED球、想像以上に問題なかったです。
こういった光が広がるタイプとか、密閉器具対応のものとか、
調光器対応のものとか出てきて、選択肢が広がりました。


畳リビングのダウンライトは、元々蛍光灯電球のものにしたけれど、
これよりもLEDの光りの方が自然に感じます。

このダウンライトもLEDに交換できる物なので、
次回はLEDにしてみます。



残す電球は、これら…

DSC00679.jpgDSC41800.jpg

透明のガラスのLED球がいいのだけど、
まだまだお値段が高かったり、安いのは暗そうだったり…
どれがにするか決められず、今回は見送りました。



LED電球って、寿命が長いしお値段もするので、
買って失敗したら嫌だな~というのがあります。。。

でも今回の東芝の電球は問題なくて一安心でした。

変な蛍光等より、LEDの方が光も自然な感じだった…。
というのが正直な感想です。


こちらも参考になります♪
トラコミュ
照明・ライトニング

家づくりブログがいっぱい!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ


このところ暖かくて、薪ストーブまったく必要なし…
ストーブ料理やりたいんだけど~~!


昨年購入した、カステヘルミのグレー。
とても素敵で、もう少し数を増やしたいと思っていたもの。
今年も販売されて嬉しくて購入。
やっぱ、いい色だわ~


DSC01620.jpg


スポンサーサイト

グレーのJINBOスイッチ&コンセントを使ってみた

07 13, 2011
神保電器の NK SERIE

スイッチやコンセントは標準でいいや~と思っていたのに、
みーぼーママさんのお家で一目ボレ。
思い切ってこちらに変えた。
なんと差額なしだったので、センサースイッチ以外はこれにした。


色は3種類。
ピュアホワイト、ソリッドグレー、ソフトブラック。


jimbo.jpg


こうやって見ると、白以外の色も気になってくる…。
グレー、カッコイイかも…。

で、薩摩中霧島壁のグレーの壁の部分。
壁は、こんなに濃くなくてもっと薄いグレー。
そこが気になるところ。

でも思い切って、いざ挑戦!してしまった。

こうなりました。


DSC00090.jpg


・・・・・・。

どうなんだろ~。これはこれでアリかな?
なんか、スイッチの色が濃いって、見慣れていないから妙な感じだ…。
やはりもっと壁の色が濃いほうがしっくり来るだろうな…。


テレビ用も。ここは隠れちゃうけど。


DSC00092.jpg


こっちは普通に白の物。


DSC00094.jpg


やっぱこの角がかっこええ…。
マットな質感もたまらん…。
このスイッチは3個ついているより、1個か2個がいいなぁ。

まだ、配線作業中なので、カチカチはやめておいた。
早くカチカチしたいなぁ~。


こちらも参考になる記事がいっぱい♪
トラコミュ
照明・ライトニング

家づくりブログが沢山♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

【訂正記事】ダウンライトをLED球に交換

05 31, 2011
またいろいろありまして、ブログ更新意欲も減退気味っす。

でも、これはアップしておかなきゃならんので…


ちょっと不信感が出てきた…というか、
電気器具について、また間違ってないだろうな!?と心配になり、
全部確認をしました。


以前に、リビングで使用するダウンライトをLED球に交換する予定
記事にしたところ…。

この器具。




工務店との打ち合わせで、これならLEDに交換できますよ~と言われて
選んだ器具だったのだけど、よく見たらS型と書いてある。

で、メーカーに問い合わせしたところ、
やはりS型なので、LEDに交換はしない方が良いとのことでした。
(断熱天井向けなので熱がこもりやすく、
  LEDの寿命が短くなる恐れがあるとのことです)

私の確認不足でした。本当に申し訳ありませんでした。


白熱球や、蛍光灯用の器具で、LED球に交換する場合、
S型、M型の問題以外にも、形状など合わない場合もあるので、
型番を伝えてメーカーに確認するのが一番とのことでした。



こちらも参考になる記事がいっぱい♪
トラコミュ
照明・ライトニング

家づくりブログが沢山♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

Cトロ、Aトロ …トロ型っていったい何!?

05 17, 2011
前回のとおり、階段にはこの電球を使うことにしたけれど、



この、 Cトロ型 っていう名前が気になる。

他のプチランプは、ダイヤ型とかひょうたん型とか、
分かりやすい名前なのに。



Cトロ型って何?と調べてみた。  (画像こちらからお借りしてます)

c.jpg



このピアノ置き場に使う照明も、Cトロ型だった。
こちらの アトリエAnsan にも沢山ある。



そして、 Aトロ型も発見。 こんなやつ。

a.jpg

 
透明系も素敵だな…

アトリエAnsanのAトロ型



じゃ、 Bトロ型 もあるに違いない。






……でも見つからない。








……… なんと、Eトロ型を発見!!

e.jpg




ってことは、 Dトロ型 だってあるはず。





………なのに、見つからない!!

マグロのトロの画像ばかり出てくる。


A・C・Eからして、BとDも、きっと素敵なアンティークな形に違いない。


き、気になる~~~

 BとDは、一体どういう形だろう~~~



そもそも、トロ型って、どういう意味??

これも調べても分からない。



この画像をお借りしたサイトの会社や、アトリエAnsanに
問い合わせれば何か知っているかな…
でも買うわけじゃないから聞けない(小心者)

知っている方、いませんか~


こちらも参考になる記事がいっぱい♪
トラコミュ
照明・ライトニング

家づくりブログが沢山♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

マックスレイのプチランプを階段照明に

05 16, 2011
照明はできるだけ蛍光灯かLEDにするつもりなんだけど…

この照明だけは、どうしても白熱球じゃないとダメなのよ。

マックスレイのプチランプ。 これを階段に1灯。



これは、シェードの中に電球が入っているのではなくて、
電球自体がこんな形。


いろいろな形がある。E17 25W

J_LA_PL4_A1.jpg



こちらは少し大きい、Jプチランプ。E26 60W
j-putilamp_01.jpg



以前住んでいた所のすぐ近くに和菓子&ケーキ&パンのお店があって、
そこの2階で月一回絵本の読み聞かせがあり、入園前の子どもと通っていた。
その暗めの階段に、木の三角アーチが数本かかっていて、
このダイヤ形電球がひとつずつ付いていたのだ。
それがすごく雰囲気が良くて、ずっと気になっていて。

マックスレイのカタログを工務店で借りて見ていたら、
あの照明はこれだ!と見つけたのだけど…。
電球にしてはお値段が張るので、これは無しだな…と
随分前に却下していたのだ。
でも階段のように少ししか点けない場所なら、いいじゃないかと。








さすがに、25Wを1灯というのは暗そうなので、
2階の廊下のダウンライトとスイッチを一緒にしてもらった。


ガラス好きとしては、階段にプチシャンデリアもいいな~と考えたが、
結局お蔵入り。他に使える場所もなし。
似たようなサンキャッチャーでも作るかな。


こちらも参考になる記事がいっぱい♪
トラコミュ
照明・ライトニング

家づくりブログが沢山♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

RSS

          

recent posts
   
お気に入り♪
category
     
【家づくりで参考にした本】
色を楽しむ、色と暮らす
インテリアペイント


+家の特徴+
【畳のリビング+障子間仕切り】
【壁付けキッチン→WIC→洗面
脱衣所と生活動線重視の
回遊式間取り】
【オール電化】【太陽光発電】
【セルロースファイバー断熱】
【寒冷地仕様】【薪ストーブ】
【無垢床、漆喰壁、和紙畳使用も
コストダウンを追及】
【子ども部屋は必要最小限に】
【こだわりの収納】【外構はDIY】
地元工務店で建築
夫婦+子ども3人の
5人家族の家です

Author : umeka
ズボラー技 大好き主婦
子ども達に散らかされる毎日
マシな所だけ切り取ったブログ
 
愛用中♪
マハロバスケット
寝室に秒針なし電波時計








archive
mail
すぐにお返事ができないため
現在コメント欄は閉じております
メッセージはこちらからお願いします

name:
mail:
title:

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。